潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

そもそも引き寄せの法則って信じてますか?

僕は一般的な人よりは非現実的な話や超常現象に関しては懐疑的な人間だと思います。

例えばUFOの存在はまったく信じていないです。

個人的な見解ですが、UFOの目撃例は複数あるのに、宇宙人を見たという話はほとんどないからです。

 

あ、今日はUFOの話をしたいんじゃないんです 笑。

 

皆さんは引き寄せの法則って信じてますか?

 

「なんか怪しい。インチキ臭い」

 

もしこんな風に思ったのなら、それが潜在意識の声です。

要するに心の中で無意識に抱えている観念(=本音)です。

ただそれがダメだと言っているわけではありません。

人それぞれ価値観が違いますから、すべての方が信用する必要はないと思います。

 

観念の話はこちらの記事をご覧ください。

 

 

観念って必要? - 潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

 

 

潜在意識や引き寄せの法則について興味があったり、学んでいたりする方々は、

その存在を信じていると思います。

ただ世間一般の通念からするとスピリチュアル系の話はまだ市民権を得ていないような印象を受けます。

ですが、これは目に見えないものですから仕方ないとも言えます。

 

だからこそ自分のような人間が少しでも発信を続けて、一人でも多くの人たちが潜在意識、引き寄せの法則を活用して幸せな人生を手に入れるお手伝いができるようになればと思っています。

 

引き寄せの法則を発動させたいのなら、当然ですがその存在を信じていなければなりません。

引き寄せの法則を上手に活用する条件の一つに「潜在意識にすべてゆだねる」というものがあります。

願望を潜在意識にインプットすれば、思い描いた願望は潜在意識が引き寄せてくれます。

ですが、引き寄せの法則を信じていないということは、潜在意識を信用していない=潜在意識にゆだねていないと言えるからです。

 

ですから引き寄せの法則を実践するうえで、「本当にこれで願望が実現するのだろうか」と考えるのは、望む結果を引き寄せることができないことにもつながります。

 

今日は懐疑的な思考の持ち主である僕がなぜ「引き寄せの法則」を信じるようになったのか、その根拠についてお話をしたいと思います。引き寄せの法則についてまだ確信をもって行動できていないという方の参考になればうれしいです。

 

※あくまでも個人的見解になりますので、ご了承ください。

 

理由1 量子力学ですでに証明されている。

 

量子力学的観点から見た引き寄せの法則については、後日別の記事で具体的に説明いたしますが、引き寄せの法則についてはすでに学問的に立証されています。

理屈っぽい自分からするとこれは非常に腑に落ちる根拠でした。

 

理由2 多くの成功者が「引き寄せの法則」を実践し、結果を出している

 

成功者の共通点や成功法則を学んでいく中で、非常に多くの成功者の方たちが、

引き寄せの法則を実践し、望む結果を引き寄せているということを知りました。

しかもその多くが意識的に引き寄せの法則を発動させていました。

つまり成功者は引き寄せの法則というものの存在を信じ、それが成功するために必要であるということをわかっていたということだと思っています。

もし引き寄せの法則で結果を出している人が1人しかいなければ、きっと僕も信用していなかったと思います。

 

大きな理由としてはこの2つですが、

僕自身も引き寄せの法則を実践していく中で、大小の違いはあれど、望む結果を引き寄せるということを実際に体感することができたというのもより確信を深めた理由です。

 

引き寄せの法則を実践するのにお金はかかりません。

波動を上げる=いい気分で過ごすなど実践すること自体にも大きなメリットがたくさんあり、デメリットはほとんどないです。

だから実践しない理由はないんじゃないかと思います。

もし万が一望む結果が引き寄せられなくても、幸せな気分になれるんだからそれでいいじゃないですか。

 

そう考えることが気持ちを軽やかにし、結果として引き寄せの法則を発動させることにつながります。

 

存在の正しさに固執することは、言い換えれば「正しさ」に執着していることだと思います。

 

執着は引き寄せの法則のブレーキになります。

だから究極を言えば「引き寄せの法則が本当にあるのか」ということ自体どうでもいいことのような気がします。

 

今日は以上です

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。