潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

集中力が上がらない原因は「○○が多い」から

何か大きな成果を手に入れたいのであれば、

高い集中力を維持する必要があります。

 

「集中力を高めたい」

 

という市場ニーズは非常に強く、

集中力を上げるための書籍も数多く出版されています。

 

集中力を最大限まで高まることができれば、

ものすごい力を発揮することができます。

 

「集中力を上げる方法を知りたい」

 

というニーズが多いのも納得できる気がします。

 

みんな集中力を上げることばかりを考えていますが、

大事なことを見落としてしまっています。

 

今日は多くの人の盲点となっている

集中力が上がらない原因についてお話していきます。

 

 

集中力の妨げとなるものを排除する

集中力を上げようとする前に、

集中力を削ぐような要因を排除する必要があります。

 

気が散るような環境に身を置いていたら、

集中することなんてできませんよね?

 

散らかっている部屋にいたら、

気持ちまでイライラしてくるはずです。

 

机で作業をするならば、

机の上は綺麗にしておく必要があります。

 

もし鉛筆が1本置いてあるだけでも

そこに意識が行ってしまうので、

集中力を削がれてしまうからです。

 

www.theloablog.com

 

綺麗な部屋にいるときは心まで穏やかになります。

 

集中力が上がらない原因は「○○が多い」から

f:id:Apollojustice:20200709141125j:plain

集中力の妨げとなるものは環境だけではありません。

 

思考の中にゴミがたくさんたまっている場合も

集中することができなくなります。

 

特に集中力の妨げとなるのが、

不安や悩みといったネガティブ感情です。

 

不安などのネガティブ感情は、

ふとした時に頭をよぎります。

 

集中して作業に没頭していたのに、

一瞬気が緩んだときに「○○だったらどうしよう」と

不安なことを考えてしまうことはありませんか?

 

お金、仕事、人間関係、健康など、

人それぞれ様々な悩みを抱えて生きています。

 

不安や悩みは痛みが大きければ大きいほど、

意識を支配するようになってしまいます。

 

そうすると、ふとした瞬間にネガティブな感情が出てきてしまうのです。

 

せっかく集中しようとしていても、

不安や悩みが浮かんできたら、

意識を目の前のことに集中することなどできませんよね?

 

目には見えませんが、

不安や悩みは僕たちからエネルギーを奪っているのです。

 

そんな状態で最高のパフォーマンスを発揮することなどできません。

 

不安や悩みを減らす

不安や悩みが湧いてくる一番の原因は「ヒマだから」です。

 

不安を感じる暇がないぐらい忙しければ、

そんなことを考える余裕などないわけです。

 

不安や恐怖を消す方法はこのブログにもいくつか記事があるので、

もしよければ読んでみてください。

 

あまりお勧めはしませんが、

サプリメントの力を借りるという方法もあります。

 

僕も気分が沈んでいるときなどは、

サプリの力に頼ることがあります。

 

ネガティブ感情に支配されているときは、

何をやってもうまくいかないものです。

 

www.theloablog.com

 

まとめ

集中力を上げようとする前に、

集中力の妨げになるものを排除する必要があります。

 

特に思考の中にあるゴミは、

集中力を妨げる大きな原因の一つになります。

 

不安や悩みは自分が作り出している幻想。

 

自分の考え方が変われば、

それらも自然と消えていくものです。

 

意識を支配するネガティブ思考を排除すれば、

自然と集中力は高まるはずです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。