潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

なぜ悩みが多い人ほど成功しやすいのか?

悩みのない人間などいません。

みんな何かしらの悩みを抱えて生きているものです。

 

一つの悩みが解決したらまた別の悩みが出てくる。

 

それを繰り返しながら僕たちは生きています。

 

ほとんどの人は「悩み」に対して

ネガティブなイメージを持っていると思いますが、

今日から悩みに対する意味付けを変えてもらいたいと思います。

 

 

悩みは絶対に解決できる

f:id:Apollojustice:20200515142948j:plain

なぜ人間は悩むのでしょうか?

 

その理由は問題を解決することができないからです。

 

カンタンに解決できる問題に悩む人はいませんよね?

解決することができないからこそ悩むわけです。

 

「見出しに悩みは絶対に解決できるって書いてあるじゃねーか」

 

と思ったあなた。

 

最後まで話を聞いてください。

 

人間は解決できるものに悩むことはありませんが、

絶対に解決できないものにも悩むことはありません。

 

「絶対に」というところがミソです。

 

例えば、今で言うならコロナウィルスがわかりやすいです。

 

「コロナに感染したらどうしよう」

「コロナ不況で仕事を失ったらどうしよう」

 

みたいな悩みを持っている人はたくさんいますが、

 

「どうやったらコロナを世界から撲滅できるだろう」

 

みたいな悩みを抱えている人はいません。

 

なぜなら、自分のコントロールできる範疇をはるかに超えた問題だからです。

 

自分の借金に悩む人はたくさんいますが、

日本の借金を自分事のように悩む人はいないと思います。

 

つまり、考えてもしょうがないことに悩むことはないということです。

 

「明日交通事故に遭って死んだらどうしよう」

 

と悩む人はいませんよね?

 

「お金持ちになりたい」と思う人はたくさんいますが、

「世界一の億万長者になりたい」と考える人はほとんどいません。

 

自分の力でギリギリ解決できる問題だからこそ、

人間は悩み苦しむのです。

 

悩み解決の先にあるもの

悩むということは、今の自分には解決できない問題だということです。

 

悩みを解決するということは、

「今までの自分にできなかったことができるようになる」ということです。

 

それは成功体験と呼んでもいいでしょう。

 

現状の自分に解決できない問題が解決できたということは、

現状の自分からレベルアップした=成長したということです。

 

つまり、悩み解決には「成長」と「成功」がセットになってついてくるということです。

 

そして、さらにうれしいおまけがついてきます。

 

一度悩みを解決したら、もうその問題では悩まなくなります。

なぜなら「解決することができる」からです。

 

もしくは「解決方法を知っている」からです。

 

悩みが消えるだけでなく、もう悩まなくなるというメリットは大きいです。

 

悩みが多いほどチャンス

もしあなたが何も悩みがないなら、

それはそれでヤバいです。

 

カンタンに解決できるような問題か、

絶対に解決できない問題しか持っていないからです。

 

そこには成長も成功もありません。

 

悩みの本質は「もっとよくなりたい」という思いです。

 

つまり、悩みがないということは、

人生が停滞してしまっているということです。

 

今の人生に100%満足しているならそれでもいいかもしれません。

 

でも、現状維持は現状維持ではなく退化なんです。

 

なぜなら、時代は流れているし人間は常に進化成長しているからです。

 

周りの人間が成長しているのに自分だけ現状のままというのは、

それはすなわち退化しているといってもいいでしょう。

 

悩みが多いということは、

それだけ解決できる問題があるということです。

 

確かにその悩みを解決するまではしんどいですが、

その先には必ず素敵なギフトが待っています。

 

さいごに

悩みが出てきたときに気を付けることは、

問題にフォーカスするのではなく、

解決策にフォーカスすることです。

 

www.theloablog.com

 

意識を注いだものは拡大します。

 

問題にフォーカスすればするほど、

どんどん問題は大きくなっていくのです。

 

www.theloablog.com

 

多くの人が悩みから逃れることができないのは、

「どうしようどうしよう」と問題にばかり意識を注いで、

解決策をまったく考えていないからです。

 

「老後が不安」という人は多いですが、

そのために具体的に行動をしている人はほとんどいません。

 

ただ悩んで終わりです。

 

それって苦しいだけですよね?

 

悩みと一緒にご褒美が付いてくると思えば、

悩むことに対してもうちょっと前向きになれるはずです。

 

悩みに対してネガティブな意味付けをしている限り、

その悩みがどんどん拡大していくだけです。

 

意味付けを変えて、悩みの持つ良い面にフォーカスを当てることができれば、

良いことがどんどん拡大していくわけです。

 

今日から悩みに対する意味付けを180度変えてくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。