潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

日常生活に潜む罠

人生とは1日1日の集約体。

 

つまり、毎日の積み重ねによって、

人生が形成されるということです。

 

特別な1日が人生を変えるのではなく、

毎日をどのように過ごすかによって

人生が決まるということです。

 

最近特に思うことは、

僕たちはいかに日常生活というものを

惰性で過ごしているかということ。

 

「1日1日を大切に生きよう」

 

という意識を持っている人は、

少ないように感じます。

 

しかし、その惰性こそが落とし穴であり、

その落とし穴にはまると抜け出すことができず、

人生がうまくいかない方向へ進む場合があります。

 

どういう人生になるかはどういう習慣を持っているかで決まります。

 

人生の歯車を狂わせる悪習慣はたくさんありますが、

それらをいくつか紹介していきたいと思います。

 

 

受動的に情報を受け取る恐ろしさ

f:id:Apollojustice:20210320224220j:plain

インターネットが発達している現代の情報社会では、

自分で能動的に情報を取りに行く能力と、

情報の真偽を見極める能力が求められます。

 

 

www.theloablog.com

 

 

ネットがなかった時代はテレビや新聞などの

マスメディアぐらいしか世の中を知る術がありませんでした。

 

だからこそ、メディアが偏向報道することによって

簡単に情報操作ができてしまったわけです。

 

今でもこの種の情報操作は行われていますが、

ネットが発達してからは真実を知ることができるようになりました。

 

ただしそれは、情報を能動的に取りにいった場合のみです。

 

いつまでも受け身で情報を受け取っていたら、

この手の情報操作から逃れることはできません。

 

なんとなくテレビを見てしまうという人もいるかもしれませんが、

テレビからは我々にとって望ましくない情報もたくさん流れてきます。

 

自分の人生にとって何のプラスにもならない情報ならまだしも、

悪影響を及ぼしかねない情報もたくさん含まれています。

 

潜在意識に悪いものを入れない

僕たちの価値観や観念は、

潜在意識にインプットされた情報によって形成されます。

 

潜在意識に悪い情報を入れれば、

それが蓄積されて価値観や観念になることもあります。

 

例えば殺人事件などの残虐な情報に触れるだけでも、

それが潜在意識にインプットされてしまうことになります。

 

だからこそ、どんな情報を吸収するかは、

極めて重要になってくるわけです。

 

自分にとって悪影響を及ぼすものは意図的に排除する。

 

惰性で生きているとそれができなくなります。

 

悪影響を及ぼすような人とは距離を置かないと、

自分の潜在意識がどんどん汚染されてしまいます。

 

マイナスなことをあえて思い出さない

日常生活の中には腹の立つ出来事もたくさん起こります。

 

そういうときこそ、

自分の在り方が重要になってきます。

 

いつまでもそのことを考えて、

ネガティブな感情に支配されてはいけません。

 

もう終わったことなのだから、

わざわざネガティブなことを考える必要はないわけです。

 

 

www.theloablog.com

 

 

そういう小さな積み重ねが人生を蝕んでいきます。

 

いいことがあったときに自分の在り方を整えることは簡単です。

 

一番重要なことは、

 

「良くない出来事があったときに

どういう自分でいられるか?」

 

良くない出来事が起こった時に、

自分の在り方を整えることは困難です。

 

惰性で過ごしていると、無意識にネガティブに引っ張られてしまうからです。

 

意識的に解釈を変えるようにしないと、

なかなかこの状態を脱することはできません。

 

ネガティブに引っ張られることが、

いかに人生にとってマイナスになるか?

 

それが理解できるようになれば、

意識的に解釈を変え自分の在り方を整えることができるようになってきます。

 

まとめ

よい人生を送りたいのであれば、

1日1日を大切に生きること。

 

ただぼーっと惰性で過ごしてしまうと、

日常生活に潜む数々の罠にはまってしまうことになります。

 

出来事はコントロールできなくても、

自分の人生はコントロールできます。

 

まずは、すべての現実は自分の解釈によって作られることを自覚すること。

 

それが人生をコントロールするための、

大事な大事な第一歩になります。

 

今の自分が変われば人生は変わります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。