潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

わくわくセンサー

「自分のやりたいことが見つからない」

「毎日がつまらない」

「人生に希望が見いだせない」

 

そんな人はいませんか?

 

その気持ちはよくわかります。

僕もそういう時期がありました。

 

何をやっても楽しくないんですよね。

 

だから自分には「好きなもの」や「やりたいこと」などないと思ったこともあります。

 

でも、そう思うのは自分のワクワクと向き合ってこなかっただけです。

 

生まれてから現在まで一度もワクワクしたことない人はいないでしょう。

ということは、好きなことややりたいことがないということはあり得ないわけです。

 

 

 

外側に答えを探しても見つからない

やりたいことがわからずつまらない気持ちだった時の僕がそうですが、

どんなに答えを外側に探しても見つかるわけがないんですよね。

 

みんなが高級車を乗り回すことに喜びを感じるわけじゃないし、

誰もが海外旅行を楽しいと思うわけじゃありません。

 

でも自分のワクワクがわからないから、

そういう物が自分の喜びであると勘違いしているのです。

 

答えは自分の内側にしかありません。

 

世の中の大多数の人が良いと感じるものであっても、

自分の心の琴線にまったく触れないことだってあるわけです。

 

自分探しの旅へ出る理由

自分探しの旅というものが一時期流行りましたが、

あれは旅にでれば自分のやりたいことが見つかるというものではありません。

 

自分探しの旅の本質は自分と向き合う時間を持つことです。

 

日常生活の中にいると、なかなか自分と向き合う時間を持つことができないから、

一人の時間を持つために旅に出るだけです。

 

自分一人で過ごす時間が長くなればなるほど、

自己対話の頻度は多くなります。

 

一人になれる時間が確保できるなら、

別に旅に出る必要はないわけです。

 

わくわくパワーの威力

f:id:Apollojustice:20200131135441j:plain

わくわくパワーのすごいところは、「まだ理想の現実を手に入れてないのに幸せな気分になれる」ことです。

 

何かを手に入れたから幸せな気分を感じるのが普通の流れです。

 

わくわくというのはイメージしただけで気分が高揚します。

今持っている必要はないわけです。

 

手に入れなくても楽しい気分になれるのなら、

無理して手に入れようとしなくてもいいわけです。

 

むしろ「手に入れなければならない」と思ってしまうと、

せっかくのWant toがHave toになってしまい、喜びが苦痛に変わります。

 

先ほど、「何かを手に入れたから幸せな気分になる」と言いましたが、

実はこの考え方は正しくありません。

 

詳しくはこちらのBe Do Haveの法則をご覧ください。

www.theloablog.com

 

行動(Do)して手に入れた(Have)から幸せになる(Be)のではなく、

わくわくして(Be)行動する(Do)から、理想の現実が手に入る(Have)のです。

 

わくわくセンサー

日常生活というのは同じことの繰り返しなので軽視されがちですが、

そこにはたくさんの学びや気づきがあります。

 

特に感情が動いたときは気づきのチャンスです。

 

感情が動いたのには何かしらの理由があります。

その時に自分の感情を観察すると答えが見つかることがあります。

 

例えば、ふと目に入ってきた田舎の風景を見て気分が高揚したのであれば、

それが自分のワクワクであるということです。

 

内側の自分は信号を送ってきているのに、

忙しすぎる現代人はその信号をスルーしてしまいます。

 

www.theloablog.com

 

そういう小さいワクワクを拾い上げて記憶しておくなり、

メモしておくとわくわくセンサーが敏感に働くようになります。

 

ワクワクが見つかれば人生は楽しくなる

 

「人生がつらいのは仕事がつまらないからだ」

 

とか

 

「人間関係が良好じゃないから毎日楽しくないんだ」

 

と思っている人は多いですが、

実際はただ自分のワクワクを知らないだけです。

 

確かに仕事が退屈だったり人間関係がうまく行かないのはストレスですが、

それ以上に楽しいことがあるならば、

人生がつまらなかったり毎日楽しくないなんてことはないはずです。

 

自分のワクワクを知らない上に、嫌なことがあるから毎日がつらくなるんです。

 

ワクワクを外側に探し求めても見つからないし、

誰かに聞いても正しい答えは教えてくれません。

 

自分の感情を注意深く観察し自己対話を繰り返すことで、

初めて答えが見つかるものなのです。

 

今の人生に楽しさを感じることができないのは、

今まで自分と向き合う時間が取れていなかっただけです。

 

毎日少しずつでもいいので、内側の自分の声に耳を傾けてみましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。