潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

マイナス体験が人生にもたらすギフト

日本では緊急事態宣言が5月末まで延長となり、

不安な日々が続いていることと思います。

 

マイナスなことばかり考えていると、

物事の良い面が見えなくなるので、

ちょっと深呼吸して考え方を変えてみましょう。

 

僕自身の経験を振り返ってみても、

人生が好転するきっかけになったのはいつもマイナス体験でした。

 

www.theloablog.com

 

会社をクビになって生活保護を受けながら暮らしていたこともあります。

 

でもその体験があったからこそ、

今こうやって好きなことを仕事にできているわけです。

 

短期的視点で考えると今の状況はマイナスにしか見えませんが、

長期的視点で考えてみると実はプラスかもしれませんよ。

 

www.theloablog.com

 

 

絶望の先には必ず希望がある

f:id:Apollojustice:20200504153911j:plain

宇宙に存在するものはプラスとマイナスでバランスを取っています。

宇宙の一部である人間も同じ法則が働いています。

 

人生だっていいこともあれば悪いこともあります。

いいことしか起こらない人生や悪いことばかりの人生はありません。

 

つまり、悪いことが起こった後には必ずいいことがあるということです。

 

今の状況からさらに状況が悪化する可能性もあります。

しかし、落ちるところまで落ちたらそれ以上悪くなることはなく、

後は良い方向に向かうしかなくなります。

 

絶望の先には必ず希望があると言われています。

 

もし5月末でコロナ自粛が終わるとしたら、

とても嬉しい気持ちになりませんか?

 

それが希望の正体です。

 

www.theloablog.com

 

どんなに苦しい状況だったとしても、

その苦しみがいつか終わるのであれば、

それだけで希望になるということです。

 

人生のどん底を味わうと、大抵のことには動じなくなります。

 

その強さが身に付くことは人生にとって大きなプラスであると言えます。

 

ゼロとマイナス

「ゼロ」という言葉にはネガティブな印象があります。

ゼロには「すべてを失う」というニュアンスがありますからね。

 

例えば「全財産を失ってお金がゼロになる」といった感じです。

 

絶対イヤですよね?

 

人間がゼロを避けようとするのは当然の心理です。

 

でもマイナスを経験すると、ゼロですら有難いと思うようになります。

 

「マイナスに比べたらゼロなんて全然マシじゃん」

 

と思うからです。

 

お金がマイナスの(借金を抱えている)人は、

そのお金がゼロになるだけでも相当嬉しいはずです。

 

何が言いたいかと言うと、

マイナスを体験することによって、

今まで僕たちが避けてきた「イヤなこと」ですら、

ありがたいと思えるようになるということです。

 

幸せを生み出すのは自分の考え方

こういう話をすると、

 

「それって自分の価値基準のハードルが下がっただけじゃん」

 

と思う人が必ずいます。

 

彼らはこういう話を聞くたびに

「感謝なんて綺麗ごと」だと感じています。

 

でも幸せなんて自分の考え方ひとつで手に入るのだから、

価値基準のハードルが下がることは別に悪いことではないと思います。

 

むしろ「自分は資産が1億円以上ないと幸せじゃない」

みたいに決めつけてしまうほうが考え方に問題があると思います。

 

幸せの基準を固定することによって、

自ら幸せを遠ざけてしまっているようなものだからです。

 

ダーツで例えると、

「Bull's eye(ど真ん中)以外は全部失敗」と考えるような感じです。

 

もったいない考え方ですよね。

 

高得点を取ったとしても真ん中に当たらなければ納得できないわけです。

(厳密には20×3が最高得点ですが便宜上「真ん中」ということにしています)

 

「的に当たればいいや」ぐらいのほうが楽に生きれます。

的に当たるだけでなくそれが高得点なら、それは喜びに変わるわけです。

 

真ん中に当たらなかったとしてもです。

 

人間はお金持ちになりたいのではなくて幸せになりたいのです。

 

だったら「幸せ=お金持ち」と限定的に考えてしまうことは、

幸せになるチャンスを自ら狭めてしまうことになるわけです。

 

まとめ

悪いことばかり考えていても事態が好転するわけではありません。

 

「この苦しみもいつか終わる」

 

と思ったら、それだけで幸せを感じることができます。

 

仮に今と同じ状態に戻ることができなかったとしてもです。

 

人間の価値観が変わる(=パラダイムシフトが起こる)のは、

価値観が変わらざるを得ないぐらい強烈な体験をしたときです。

 

www.theloablog.com

 

コロナウィルスは人類史上に残る大災害となったので、

この体験でパラダイムシフトが起こった人もたくさんいるはずです。

 

そう考えると、「この体験も決して悪いものではない」と思えるのではないでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。