潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

あなたにとって「幸せ」とは?

まず最初にこちらの音声を聞いてください。

 

 

 音声の内容はビジネス向けになっていますが、

伝えたいメッセージはビジネス以外にも応用できます。

 

言葉の定義づけが曖昧だと、

具体的に何をすればよいのかわからなくなります。

 

その言葉の抽象度が高ければ高いほど、

言語化して定義づけを明確にしておく必要があります。

 

あなたにとって「幸せ」とはなんでしょうか?

 

幸せということは非常に漠然としていて抽象的です。

 

この言葉に対する定義づけが明確でないと何が起こるか?

 

他人の考える「幸せ」を自分の幸せだと錯覚してしまいます。

 

一般的に考えられている幸せとは、

経済的豊かさを指しています。

 

しかし、人によっては経済的豊かさよりも、

家族と過ごす時間のほうが大切だったり、

好きなことに没頭することのほうが喜びという場合もあります。

 

もし幸せを正しく言語化できていない場合、

他人の考える幸せの定義を自分に当てはめて考えてしまいます。

 

家族と過ごす時間があっても、

好きなことに没頭する時間があっても、

経済的に豊かでないというだけで、

いまいち幸福感を感じることができなくなります。

 

他人の考える幸せの定義を前提に生きるならば、

家族や趣味に費やす時間を犠牲にして、

お金を稼ぐことを最優先するかもしれません。

 

しかし、それは必ずしも自分にとっての幸せとは呼べないはずです。

 

定義づけが明確でないと、

取るべき行動がわからなくなります。

 

あなたにとって成功とは何でしょうか?

 

人によっては1千万円稼いだら成功という人もいれば、

1億円稼がないと成功とはいえないと考える人もいます。

 

でも、いくら稼いだとかは実は重要ではなく、

自分が成功だと思えばそれが成功になるわけです。

 

そこの定義づけが明確でないから、

他人の考える成功の基準を物差しにしてしまい、

自分は成功していないと考えてしまうわけです。

 

今満足な結果が出せていなかったとしても、

将来的に大きな成果を手にするのであれば、

今の自分はすでに成功していると考えることもできるわけです。

 

言語化することは自分軸で生きることでもあります。

 

他人が考える幸せや成功の定義に振り回されなくなるからです。

 

他人に何と言われようが、

自分が幸せを感じているなら、

それは幸せと呼べるということです。

 

定義づけが明確でないと軸がぶれてしまうので、

他人に何か言われたときに「そうかもしれない」と、

他人軸で考えるようになってしまいます。

 

人生は自分でコントロールすることができます。

 

自分が幸せだと思えば、

誰でも幸せになることができるからです。

 

他人がどう考えるかは関係ありません。

 

自分にとっての幸せとは何かを言語化してみてください。

 

定義づけが明確になれば、

他人の意見に振り回されることがなくなります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。