潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

お金も人間も同じである

このブログではお金にまつわる様々なマインドセットをご紹介してきましたが、

結局のところ、「お金も人間も同じである」という結論に行きつきます。

 

人間の財布のサイズが大きくなれば、入ってくるお金が多くなります。

人間の器のサイズが大きくなれば、集まってくる人が増えます。

 

人から喜ばれる人は、人だけでなくお金にも好かれます。

 

文句や不平不満ばかり言っていると人が離れていきます。

お金の悪口ばかり言っているとお金が入ってこなくなります。

 

お金も異性も執着しすぎると逃げられます。

 

 

 

お金を手に入れることをゴールにしない

お金に縁がない人はお金に価値を置きすぎているか、

お金に対して悪いイメージを持っているかのどちらかである場合がほとんどです。

 

確かにお金があれば人生の選択肢が増えることは事実です。

 

しかし、お金そのものが幸せを運んできてくれるわけではありません。

大切なことはそのお金をどうやって使うか?

 

多くの人は、お金を手に入れることをゴールにしてしまっています。

 

だからなんとなく「月収100万円欲しい」といった根拠のない金額設定をしてしまうのです。

 

www.theloablog.com

 

もし自分の目的が明確ならば、もう少し具体的な数値が出てくるはずです。

 

もし毎月海外旅行に行くことが願望ならば、

必ずしも100万円いらない場合だってあります。

 

もしくは125万円のような細かい金額が出てこないとおかしいです。

 

仮にこういう人が月収100万円を手に入れたらどうなると思いますか?

 

お金がたくさんあるからと無駄遣いしてしまうことは目に見えています。

大して欲しくない、喜びを感じないようなものにまでお金を使ってしまいます。

 

お金は人々を喜ばせるために世の中を巡回しています。

 

「誰も喜ばないお金の使い方をする人のところには行きたくない」

 

と考えるのは至極当然のことのように思えます。

 

お金の扱いがうまい人のところにお金は集まる

f:id:Apollojustice:20200129101132j:plain

異性にモテる人は異性との付き合い方が上手な人です。

要するに異性との付き合いに慣れているということです。

 

女性との接し方に慣れていない男性は、

美人が近づいてくると逃げるかもしくは逃げられます。

 

お金の扱いに慣れていない人は、

大金が近づいてくるとビビッて受け取ろうとしません。

 

仮に大金を手に入れることができても、

どうすればいいかわからず困ってしまいます。

 

人によっては狂ったように無駄遣いをするかもしれません。

 

お金の扱いが上手くない人のところにお金が行ってしまうと、

とんでもない使い方をされてたくさんの人が不幸になる可能性があります。

 

お金の入り口ばかりを見ている

先ほども軽く触れましたが、多くの人はお金の入り口だけを見ています。

言い換えると、お金を稼ぐことばかり考えているということです。

 

 

www.theloablog.com

 

 

お金は使うために存在するわけであって、

使わなければ何の意味もありません。

 

つまり、稼ぐことというのは手段であって目的ではないということです。

 

女性と付き合うことばかり考えて、

付き合った後のことを何にも考えていない男性はどうなりますか?

 

かなりの高確率で女性にフラれるでしょう。

 

どういうところへ行って、

どういうものを食べて、

どういう楽しいことをするのか?

 

喜びを共有することができるから恋人になるわけです。

 

お金だってあなたの喜びのために使ってほしいと思っています。

 

自分の喜びが何なのかを理解していない人は、

お金を手に入れても喜びのために使うことができません。

 

そして、お金に逃げられます。

 

先ほどの女性にフラれる男性のような感じです。

そしてまた次の女性と付き合っては別れを繰り返します。

 

これはお金の入り口の部分しか見ていないからです。

 

お金に執着し失うことに異常なまでの恐れがある人は、

恋人に対して束縛の強い人と非常によく似ています。

 

大抵の場合、束縛された相手は息苦しさを感じて離れて行ってしまいます。

 

お金に執着するとお金が入ってこないのも、

似たような感じなのではないでしょうか?

 

まとめ

お金をぞんざいに扱うのはよくありませんが、

かといって崇拝しすぎるのも正しくありません。

 

まるで自分の友達であるかのような距離感で接すると、

お金に対してニュートラルな気持ちでいられるようになります。

 

お金は我々の王様でもないし、

かといって奴隷でもありません。

 

お金の流れがいまいちよくないという人は、

お金を友達のように大切に接してみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。