潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

引き寄せの法則で得られる最大の価値とは?

引き寄せの法則を利用すると理想の現実を引き寄せることができます。

 

この法則を使いこなせるようになると、

思った通りではなく、思った以上の人生を手に入れることができます。

 

  • 欲しかった収入額
  • 理想のパートナー
  • 自由なライフスタイル

 

人それぞれ欲しいものは違いますが、

引き寄せの法則を実践している人は、

だいたいこういった結果が欲しいのではないかと思います。

 

もちろんこれらの願望を実現することも素晴らしいですが、

実は引き寄せの法則によって得られる本当の価値は、こんなものではありません。

 

この記事では誰にも語られていない、

引き寄せの法則が人生にもたらす最大の価値」についてお話ししたいと思います。

 

 

 

自我が強いと自我が強い人を引き寄せる

引き寄せの法則とは波動同調の法則です。

 

「お金がほしい」

「恋人がほしい」

 

そのように考えるのはいいことですが、

自我を丸出しにしてガツガツした状態の人が、

どんなに引き寄せの法則を使ったとしても、

同じような人が引き寄せられるだけです。

 

「奪おう奪おう」という波動全開の人は、

お金が無くなる(奪われる)ような出来事を引き寄せてしまいます。

 

大切なのは自分の「あり方」です。

そのために自分の波動の状態を整える必要があります。

 

そのコツは「自分が自分が」という自我を出しすぎないようにすることです。

 

望む結果が得られなくても大丈夫、その理由は...

もし自分の望む結果が得られなくても心配はいりません。

 

引き寄せの法則を探究していれば、

必ず手に入るギフトがあるからです。

 

そのギフトはあなたの望む結果よりも大きな価値があります。

 

高収入や理想の恋人どころの話ではありません。

 

このギフトは誰でも必ず手に入るのですが、

一つだけ条件があります。

 

それは「気づき」です。

 

自分がそのギフトを手に入れているということを

気づく必要があるということです。

 

ギフトに気づくコツ

結果ばかりに固執してしまうと、

このギフトを手に入れていることに気づくことができなくなります。

 

結果に焦点が当てられているため、

スコトーマと呼ばれる盲点ができてしまうからです。

 

www.theloablog.com

 

結果に執着するのは「人生を良くしたい」という思いがあるからです。

 

それは素晴らしいことですが、

結果ばかり気にしていると、それを持っていない現実に疲れてしまいます。

 

そういうときは、いったん結果のことを忘れて他のことに意識を向けてみてください。

 

スコトーマが外れて、今まで見えなかったものが見えてくるはずです。

 

引き寄せの法則で得られる最大の価値

f:id:Apollojustice:20191119134603j:plain

結果に執着することをやめると、

引き寄せの法則が人生にもたらしてくれるギフトが見えるようになります。

 

引き寄せの法則が僕たちの人生にもたらしてくれるもの、それは...

 

  • 自分の人生は自分が創造していることに気づくこと
  • 自分の内面を見つめ、自分にとっての幸せとは何かを見つけること

 

この2つです。

 

自分の人生は自分自身が創造している

 

引き寄せの法則を探究していると、

どこかの段階で「自分の人生は自分自身が創造している」ということを学びます。

 

「現実はコントロールできず、自分の感情や運命は出来事によって決められてしまっている」

 

という思考から、

 

「目の前の現実は自分の内面を反映したもの。出来事にプラスもマイナスもなく、自分がその感情や反応を選択しているだけ」

 

という思考にパラダイムシフトします。

 

この原理原則に気づくと人生から不安が消えます。

 

マイナスに思える出来事は、自分自身(の内面)が引き起こしたものであり、

その出来事に対するリアクションも自分で選択できるからです。

 

「短期的に見るとマイナスに思えても、

人生という長いスパンで見るとプラスになることがある」

 

ということも理解しているので、

目の前のネガティブな現状に感情を乱されることもなくなります。

 

自分の内面を見つめ、本当の幸せを見つける

人それぞれ喜びを感じるものは違います。

 

でも、自分の内面と向き合うことをしていないから、

ほとんどの人は「自分にとっての幸せ」がわかりません。

 

だからこそ、「お金さえあれば幸せになれる」という幻想を追いかけることになります。

 

お金がなくても幸福感を感じることができるものはたくさんあります。

 

しかし、それに気づくことができず、

いつまでたってもないものねだりをしてお金ばかり追いかけていたら、

幸せになることは絶対にできません。

 

目的地がわからないのにたどり着くことは不可能です。

 

「自分にとっての幸せ」がわからないと、

世の中の価値観に流されることになります。

 

大衆が「良い」とするものが自分にとっての幸せだと錯覚しているので、

それを手に入れることができても心が満たされることはありません。

 

あなたが幸せになるための答えは、

外側の世界で見つけることはできません。

 

その答えはあなたの内側にしか存在しないからです。

 

引き寄せの法則では自分の「あり方」を整えることを学ぶので、

自己対話の機会が増えます。

 

つまり、引き寄せの法則を実践するだけで、

自分にとっての幸せを見つける手がかりが得られるということです。

 

結論

  • 自分の人生は自分が創造していることに気づくこと
  • 自分の内面を見つめ、自分にとっての幸せとは何かを見つけること

 

これらのギフトは、あなたの人生にとって「欲しい現実」よりも価値があると思いませんか?

 

引き寄せの法則とは理想の現実を手に入れるための法則だ」

 

そう考えていると、このギフトに気づくことはできません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。