潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

過去は変えられる

僕たちが考えている以上に「過去」が人生に及ぼす影響は大きいです。

 

過去のことばかり考えているとき、僕たちの思考は「今」という瞬間にありません。

肉体は「今」という瞬間に存在しているにもかかわらず、思考は過去にタイムスリップをしています。

 

過去に縛られて生きているというのはまさにそういう状態です。

現在ではなく過去を生きていると言ってもいいでしょう。

 

僕たちが何か行動や決断をするとき、そこには自分の過去が大きく影響しています。

 

「自分にはできる」、「自分にはできない」というのも、過去という時間軸を基準に判断していることがほとんどです。

 

過去に負った大きな傷はトラウマとなり、決断や行動を阻害します。

 

過去に会った嫌な人物のことを未だに許せず、いつまでたっても忘れることのできない人もたくさんいます。

 

 

 

自分のことが嫌いな理由

f:id:Apollojustice:20191010123656j:plain

 

自分を愛する大切さを理解しながらも、実際には「自分を嫌い」だという人はたくさんいます。

 

現在の自分は過去の自分が作り上げたものです。

過去の選択と行動の結果もたらされたのが現在の自分だということです。

 

自分を愛することができないというのは、過去の自分に対する怒りの表れでもあります。

 

「あの時○○できていれば」

「あの時○○しなければ」

「今自分が○○できないのは過去のあの経験のせいだ」

 

人生における後悔というのは数え切れません。

後悔というのは、ある意味過去の自分を否定しているということです。

 

「過去の自分のせいで今自分はこんなに苦しい思いをしているんだ。だから自分のことが嫌いだ」

 

言語化するならばこんな感じです。

 

もし自分の人生に一切の後悔がなければ、今の自分は理想の人生を生きているはずです。

理想の状態の自分を嫌うはずがありませんよね。

 

過去は変えられる

自己啓発系の本を読んだことのある人は、「過去は変えられる」という言葉を聞いたことが1度はあると思います。

 

この文脈における「過去は変えられる」というのは、過去に起こった出来事に対する解釈を変えることを意味します。

 

具体的に言うと、「過去にあったマイナスの出来事にプラスの面を見出すことによって、その出来事に対するネガティブ感情をニュートラルな状態に戻す」ということです。

 

もちろん、この方法でも過去を変えることは可能です。

 

ただ、これ以外にも過去を変える方法があります。

そしてこの方法を使えば、今後一切自分の人生に後悔することがなくなります。

 

後付けで過去を正当化する

人生を旅に例えたとき、過去というのは旅路を意味します。

 

www.theloablog.com

 

もう少しわかりやすい言い方に置き換えると、「プロセス」です。

 

幸せが人生のゴールだとするならば、そこにたどり着くまでのすべての道のりはプロセスと言えます。

 

人生はマラソンです。短距離走ではありません。

 

一時的に大きな成功を収めたとしても、その後大失敗してどん底に落ちてしまったのであれば、その人生は幸せだとは言えないと思います。

 

逆にどんなに苦労ばかりの人生だったとしても、最終的に成功して幸せになれたのであれば、その苦労はすべて報われたことになります。

 

つまり、結果がすべてであって、そこにいたるまでのプロセスは関係ないということです。

 

過去は後付けで正当化できます。

 

どんなに過去につらい思いをしても、どんなに過去の自分が許せなくても、最終的に幸せというゴールにたどり着いたのであれば、それらのプロセスはすべて正当化されます。

 

「あの経験があったから今の自分がいる」

「あの自分だったからこそ、ここまでたどり着くことができた」

 

こう解釈することが「過去を正当化する」ということです。

 

自分の体たらくが原因で人生のどん底に落ちたとします。

 

どん底に落ちたら追い込まれているので、必死にならざるを得ませんね。

追い込まれて必死になることができた結果、大成功をつかむことができました。

 

その時あなたは自分の過去をどのように思いますか?

 

「あの時の自分がいたおかげで、今の幸せな自分がいる」

 

とほとんどの人が思うはずです。

 

どん底に落ちなければ今の自分はなかった。

もっと言うなら、「体たらくな過去の自分がいなければ今の自分はいなかった」ということです。

 

人生をとことん楽しむ

過去を変えるためには今の人生をとことん楽しむことです。

 

今の人生に幸せを見出すことができれば、過去の自分の苦労はすべて報われます。

 

あなたがどんなに自分のことが嫌いでも、最終的に幸せになるのであれば自分のことを許せるようになるはずです。

 

だから、今現在自分のことが嫌いでも問題はありません。

将来的に幸せになれば、嫌いな自分もすべて正当化され許せるようになります。

 

今という人生をとことん楽しみ幸せを感じること。

 

あなたが今幸せなら過去の自分も喜ぶはずです。

過去の自分は今のあなたに幸せになってほしくて一生懸命生きてきたのですから。

 

だから、今の人生に目いっぱい幸せを感じて過去の自分を救ってあげてください。

 

今つらい現実に直面していても大丈夫です。

未来のあなたは必ず今の自分を救ってくれます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。