潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

自分取扱説明書

あなたは自分のことを完璧に理解していますか?

 

自分のことってよくわかっているようで、

全然理解していないことがほとんどです。

 

例えば、感情がコントロールできなくなることってありますよね。

 

自分のことが理解できていれば、

「なぜ感情を乱されたのか」や「感情が乱れた後に何をすべきか」がわかるはずです。

 

それがわからないからこそ、

ネガティブな感情に支配されてしまうわけです。

 

仕事選びにしてみても、

自分の選んだ仕事が自分にとって

最善の選択であると言えるでしょうか?

 

もし自信をもって「YES」と言えないのであれば、

それは自分のことを理解していないから、

最善の選択が何なのかがわからないということです。

 

 

成功するためには自分自身を理解すること

自分自身を完璧に理解していれば、

人生は必ずうまく行くものです。

 

うまくいかないことがあっても、

そこから立ち直る方法をわかっているわけだから、

遅かれ早かれ人生は良くなります。

 

自分にとっての最適解がわかっていれば、

間違った選択をすることがありません。

 

膨大な情報に溢れている現代社会で、

自分にとって最善の選択肢を選ぶことは決して簡単ではありません。

 

どんなに他の人たちが「良い」と言っていたとしても、

それが自分にフィットしないものなのであれば、

その選択肢は自分にとっての最適解ではありません。

 

その選択肢を選ぶとうまく行かなくなります。

 

何が自分にとって最善なのかは、

他人にはわかりません。

 

成功法則と呼ばれるものを実行してもうまくいかないのは、

それが自分に合っていないからです。

 

人それぞれ個性も特徴も強みも興味関心も違うのだから、

万人共通の成功法則などあるわけがありません。

 

そのことを理解せずに「○○さんが言ってたから」

という理由だけで他人の成功法則を妄信してしまうから、

人生がうまく行かなくなってしまうのです。

 

自分取扱説明書

f:id:Apollojustice:20200726152752j:plain

自分の正しい扱い方が記載してあるマニュアルがあったら、

絶対に人生がうまくいくと思いませんか?

 

  • 仕事
  • 人間関係
  • パートナー

 

これらの選択をすべて完璧にできるわけです。

 

自分にとっての喜びも理解しているので、

無駄なことにお金を使うこともなくなります。

 

感情のコントロールもできるようになります。

 

何をやったらうまくいって、

何をやったらうまくいかないのかも理解しています。

 

自分をロボットに見立てるとすると、

ロボットの操縦方法を完璧に熟知しているということです。

 

 

逆に言うと、自分のことを理解しないまま成功することは

あり得ないと言ってもいいと思います。

 

一流のシェフになりたければ、

料理のことを熟知しておく必要があります。

 

スポーツの知識がまったくないのに、

トップレベルのアスリートになることはできませんよね?

 

自分のことをどう扱っていいかわからないのに、

成功することなどできるわけがありません。

 

勉強熱心な人はスキルや知識ばかりを学んでしまいがちです。

 

しかし、自分自身のことについて深く知ろうとはしません。

 

だからこそ、間違った選択肢を選んでしまい、

上手くいかない人生を歩んでしまうのです。

 

水泳選手が陸上競技をやっても、

最高のパフォーマンスをすることはできませんよね?

 

でも自分のことを理解していないと、

水泳選手なのに陸上競技をやり始めたりしてしまうのです。

 

副業でブログを始める人は多いですが、

そもそもブログに向いていない可能性だってあるわけです。

 

自分の向いていないことをどれだけ頑張ってもうまくいきません。

 

ただそれは決して悪いことではなく、

「この選択肢は間違いです」ということを教えてくれているのです。

 

www.theloablog.com

 

根性論が大好きな人は、

頑張れは何でもうまく行くと思っていますが、

正しい選択をしないとどんなに頑張ってもうまく行きません。

 

人生で成功をつかみ取りたいのであれば、

自分取扱説明書が必要です。

 

「自分取扱説明書がない」という人は、

一度情報をシャットアウトして自分と向き合うことをおすすめします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。