潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

人生を変えるSEO対策

このブログも100記事を過ぎたところから、SEO対策のためいくつかの記事をリライトしています。

 

SEO対策とは簡単に説明すると、検索エンジンで上位表示されるための施作のことです。

ちなみにこのブログでもっとも検索エンジンからの流入が多い記事はこれです。
(一番読まれている記事ではないです)。

 

www.theloablog.com

 

Google検索の順位

 

この記事は「量子力学・引き寄せ・嘘」というキーワードで現在Googleで4位に表示されています。

 

この記事を書いたときはキーワードをバリバリ意識していました。不自然なタイトルなのはそのためです。

当時は少しでもPV数を増やすということしか考えていませんでした。

 

Search Consoleで確認すると本日現在この記事は約250回表示され、40回ほどクリックされています。

 

上位3人の記事

記事は読んでいませんが、上位3人の記事はタイトルから推測して「引き寄せの法則は存在しない」派の記事です。

 

僕が「引き寄せは存在する」という観念を持っていて、彼らは「引き寄せは存在しない」という観念を持っているだけであり、それを否定するつもりもありません。


目に見えない現象は証明のしようがないし、議論をすること自体無意味だと考えています。大切なのはどちらが正しいかということよりも、どちらを信じるかということだと思っています。

 

検索する人々の気持ち

Search Consoleのキーワードを見ていると、検索している人たちの思いが伝わってきます。

引き寄せの法則の真偽を検索するということは、かつての僕がそうだったように、きっと人生がうまくいっていないか、どん底にいる人達なんだと思います。

「なんとか人生を良くしたい」。だからすがる思いで引き寄せの法則のことを調べたのかもしれません。

 

信じる(信じない)根拠が知りたくて、約250名もの人が引き寄せの法則の真偽を調べたのだと思います(類似キーワードだとさらに数が増えます)。

 

引き寄せ肯定派としての責任感

そんな人たちが上位3人の記事だけを読んだら、「引き寄せの法則は嘘だ」と思ってしまうことでしょう。

 

僕は引き寄せの法則は人生を劇的に好転させる最強の宇宙法則だと思っています。

占いも超能力に対しても否定的な意見を持っている自分が、なぜか引き寄せの法則だけはいっさい疑うことがありませんでした。

 

僕はネット検索経由で引き寄せの法則と出会ったわけではありませんが、もし検索結果で引き寄せの法則のことを調べていたら、もしかしたら引き寄せの法則を信じない根拠を見つけて、その存在を否定するようになっていたかもしれません。

 

そう思うと、僕の記事の質が検索する人たちの人生を変えることになるかもしれないと考えるようになりました。

 

彼らの人生を変えるのは引き寄せの法則であって、僕ではありません。
でもその出会いのきっかけを与えることは僕にも責任があります。

 

もし彼らが引き寄せの法則を信じるきっかけを与えることができるのであれば、おおげさではなく一人の人間の人生を救うことができるかもしれません。
そして引き寄せの法則を学ぶとあり方が変わるので、その人だけでなくその周囲の人にもよい影響を与えるはずです。

 

そうならば、僕の記事の質しだいで「たくさんの人たちの心を豊かにすることができるかどうかが決まる」ので責任重大だと勝手に思っています。

 

どうか一人でも多くの人に「引き寄せの法則のすごさ」が伝わりますように。

 

今日は以上です。

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。