潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

マイナスなものも感謝して受け取る

僕たちはプラスのものは喜んで受け取りますが、

マイナスなものを受け取ると嫌な気分になります。

 

当たり前といえば当たり前のことですが、

それでは何も変わりません。

 

人生にはプラスもあればマイナスもあり、

どちらかというとマイナスのほうが多いような気がします。

 

マイナスのものを受け取るたびにネガティブになっていたら、

負の感情に支配されどんどん現実が悪化してしまいます。

 

マイナスなものを受け取っても、

ネガティブに引っ張られないことが大切です。

 

そこで重要になってくるのが言葉の力です。

 

先日「言葉で自分をコントロールする」という話をしました。

 

 

www.theloablog.com

 

この方法を使ってマイナスな出来事があったときも、

プラスに解釈できるように自分をコントロールする必要があります。

 

嫌なことや腹の立つこと、

理不尽なことがあったときは、

ぜひ言葉の力を使ってみてください。

 

マイナスな出来事に対して「ありがたい」と思うようになると、

心が落ち着きネガティブな感情が和らいでいきます。

 

本当に不思議なのですが、

効果抜群なのでぜひやってみてください。

 

マイナスなものに対して「ありがとう」と言うと、

脳が感謝できることを探し始めます。

 

そうすると、その出来事のプラス部分が見えるようになるのです。

 

さらにいうと、

そのマイナスな出来事さえもギフトであることに気づき、

自分は宇宙から愛されているという気持ちにすらなります。

 

自然を見ていてもわかりますが、

穏やかなときもあれば厳しい災害に見舞われるときもあります。

 

でもそういう災害が起こるからこそ、

自然が健康な状態に保たれているのだと思います。

 

人間社会においてもマイナスな出来事がきっかけで、

プラスの出来事に転じることもよくあります。

 

www.theloablog.com

 

そう考えると、マイナスな出来事も愛であるということが、

ますます腑に落ちるような気がします。

 

マイナスな出来事も感謝して受け取る人は最強です。

 

どんなことがあっても、

常に明るい気持ちでいられるからです。

 

調子のいいときに頑張ることは誰でもできます。

 

人間の真価が試されるのは、

うまくいかないとき。

 

その時に耐えて乗り越えることができるか、

そのまま倒れて二度と起き上がることができないのか。

 

そこで人生が大きく分かれていくような気がします。

 

マイナスな出来事が起こったときは、

意識的に感謝するようにしてみてください。

 

今まで見えなかった「気づき」が必ずあるはずです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Follow Me