潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

お金のメンタルブロック

昨日は引き寄せの法則を阻害する要素としてメンタルブロックを紹介しました。

 

昨日紹介したメンタルブロックはセルフイメージにまつわるものでしたが、メンタルブロックにも様々な種類があります。

 

経済的に豊かになりたいのに、思うような結果が引き寄せられないという方は、お金に対するメンタルブロックがないか考えてみてください。

 

昨日のブログでメンタルブロックを心理的ブレーキと表現しましたが、心理的障壁と言えばわかりやすいかもしれません。

 

お金持ちになりたいと願った時、

お金をたくさんかせぐにはどうすればいいと思いますか?

 

お金を稼ぐ=大変なこと、難しいこと

 

もしこのように考えたのであれば、それがお金に対するメンタルブロックです。

世の中には好きなことを楽しんで大金を稼いでいる人も、たくさんいます。

しかし僕たちは知らないうちに、お金を稼ぐのは難しいことだ、という根拠のない社会的通念によって「お金を稼ぐとはこういうことだ」という観念を潜在意識にすりこまれているのです。

 

お金だけでなく全てのものに対して同じことが言えます。

 

例えばあなたが起業を考えているなら、

「起業は失敗する可能性が高く、リスクも大きい」

と思っていませんか?

 

今の時代インターネットを使えば、低コストでビジネスを始めることも可能です。

人材や在庫を抱えないビジネススタイルなら、ランニングコストも不要です。

 

コストが安い=倒産、廃業の可能性も下がる

 

少し調べれば低コストでビジネスを始めれることはわかるのですが、メンタルブロックが大きい人は起業=リスクという思い込みがあるので、こういった情報を調べることすらありません。

 

おそらく大半の人はマスメディアによる影響を受けたために、このようなメンタルブロックが生まれたのだと思います。

起業に対して恐怖をあおるようなネガティブな報道を見ると、人は無意識のうちに起業=恐怖という観念を持つようになってしまいます。

 

人間には防衛本能というものがあるので、

自分の身を守るために、ネガティブなものに対してポジティブなもの以上に強い影響を受けます。

 

お金も同様に、親や学校に「お金とは汗水たらして稼ぐもの」と教えこまれたら、

「苦労しないとお金は稼げない」と思うようになってしまいます。

 

でももしあなたの周りに「仕事が楽しくて仕方ないお金持ち」の人ばかりだったら、きっとあなたは自分も楽しくお金持ちになることができると思うと思います。

 

「~とはこういうものだ」という通念ばかりにとらわれていると、自分の可能性を見失ってしまうことにも繋がります。

 

自分はどうなりたいのか内観して、その気持ちに素直に行動してみてください。

 

そして「お金を稼ぐのは簡単だ」と呪文のように唱えてください。

 

そうするとあなたの心理的ハードルは少しずつ低くなってくると思います。

 

今日は以上です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。