潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

正しい未来思考と間違った未来思考

人間には3つのタイプがあります。 いつも過去にこだわっている過去思考タイプ 今のことしか考えていない現在思考タイプ 常に未来を見ている未来思考タイプ 一番良くないのは過去思考タイプです。 現在思考タイプは良い場合とそうでない場合があります。 今…

お金が集まる場所

お金には集まりやすい場所が存在します。 お金の流れを普段から意識していると、 お金が集まりやすい場所が見えてくるようになります。 www.theloablog.com お金が集まる場所の共通点がわかりさえすれば、 自分をその共通点に当てはめるだけで自然とお金が入…

ストレスを溜めない方法

「ストレス」という単語で検索すると、 「ストレス解消」や「ストレス発散」というサジェストが見つかります。 ストレス解消方法やストレス発散方法を調べることも大事ですが、 一番いいのはストレスを溜めないことです。 最終的に発散されたとしても、 一時…

願望<決意<決断

「思考は現実化する」 ということは、思考していないから現実化しないということです。 人間誰しも何かしらの願望を持っています。 それが実現しないのは途中で視線を切ってしまうからです。 夢を思い描いてワクワクし続ければいいだけなのに、 「できなかっ…

やったほうがいい謙虚と絶対にやってはいけない謙虚の違いとは?

日本では謙虚こそ美徳とされる文化なので、 謙虚でいることが絶対的に正しいとされる風潮があります。 僕も謙虚でいることは良いことだと思います。 傲慢な態度は自分にも他人にもプラスにはならないからです。 僕は謙虚には2種類あると思っています。 1つ…

究極の人生問題解決メソッド

僕は自分で車のタイヤの空気を入れたことがありません。 そのためやり方がわからないので、 今必死にYoutubeで「車のタイヤの空気の入れ方」を勉強しています。 初めての経験なのでうまく行くかどうかちょっと緊張しています。 慣れている人からすればどうで…

すべての答えは自分が知っている

自分の過去を振り返れば振り返るほど、 僕はすべての点と点がつながっていることを強く感じます。 高校時代にある出会いをしなければ、 大学に行かず今は地元で暮らしていたでしょう。 大学時代馬術部で主将と喧嘩して退部しなければ、 今頃は乗馬のインスト…

出せば入ってくる

この宇宙には「出せば入ってくる」という法則があります。 僕は3つのブログを毎日更新していて、 合計記事数は1年間で900記事を越えました。 「よくもまあそんなにたくさんのネタが見つかるもんだ」 と思いますよね? 僕もそう思います。 これも「出せば入…

自然体でいるにはどうしたらいいか?

先日見かけた悩みの中に「他人といるときにどうしても気をつかってしまう。自然体でいるにはどうしたらいいか?」というものを見つけました。 同じような悩みを抱えている人は多いんじゃないでしょうか? かくいう僕自身も、目上の人に対して必要以上に委縮…

足るを知る

感謝の基本は「足るを知る」ことです。 自分はすでに十分満たされていると自覚することが、 感謝状態を作り出す第一歩だからです。 最近読んだ海外の成功者が書いたある本に、 このような記述がありました。 「努力しているのに豊かになることができないのな…

セルフイメージを高める方法

「あなたが成功できないのはセルフイメージが低いからです!」 という言葉を聞いてハッとしたことがある方は多いのではないでしょうか? 僕自身セルフイメージという概念を知って、 自分の人生がうまく行かなかった理由が腑に落ちた経験があります。 「セル…

人生のコンパスの見つけ方

今歩んでいる人生は過去の自分が下した選択の結果です。 過去に選んだ選択肢が違っていれば、 今の自分は存在せずまったく違う人生を歩んでいたことになります。 自分の選んだ道が正しかったかどうかは、 人生が終わりを迎えるときにならないとわかりません…

可能性の扉を開く方法

1月は人々が最もやる気に満ち溢れている月です。 「今年の目標」を立てて新たに行動を起こす人も多いです。 しかし、時間の経過とともにやる気は萎んでいき、次第に行動力が落ちていきます。 結局数か月後に挫折し自己嫌悪に陥る。 そして翌年の1月に「今…

自惚れやすい人は○○だった!

あなたは調子に乗りやすいタイプですか? 僕はかなり調子に乗りやすいタイプです。 しかし、一方で自己否定が多かった過去もあります。 自惚れるということはある意味自分に自信があるということなので、 決して悪いこととは言えません(前向き)。 謙遜が美…

コミュニケーションの本質

人間関係は人生における三大テーマの一つです。 お金や健康と大きく違う点は、 絶対的な答えというものが存在しないところではないかと思います。 万人に通用するコミュニケーションなど存在しません。 だからこそ人間関係に悩み苦しむ人が後を絶たないのだ…

「あなたには価値がある」を腑に落とす方法

自己啓発の分野では、「あなたには価値がある」という言葉をよく耳にします。 日本人は自己肯定感や自己重要感が低い人が多いので、 「自分に価値がある」と思えない人が多いようです。 そういう人は、「あなたには価値があるんです」と言われても、 なかな…

メメントモリ

日本の方は新年を迎えましたね。 明けましておめでとうございます。 僕もあと6時間程度で年越しを迎えます。 このブログで情報発信を始めて約1年が経過しました。 たくさんの方にブログを訪問していただき、 本当に感謝しております。 たくさんのコメント…

そうならなくてもいいけど、そうなったらうれしい

引き寄せの法則で願望実現するコツは執着しないことです。 引き寄せの法則を使って望む現実を手に入れた人が、 共通して持っているマインドセットがあります。 「そうならなくてもいいけど、そうなったらうれしい」 複数の人が同じことを言っているので、 こ…

感謝リストの先に見えたもの

今年も残すところあとわずかですね。 今日は久しぶりに感謝リストを書きだすワークをやってみました。 そのワークを通して気づいたことがあるので、 今日はそれをシェアしたいと思います。 感謝ワークを通して、僕が今まで考えていた「感謝リストをやる意味…

【感謝】ブログ開設1周年 年間アクセスランキング

今日12/28でこのブログを開設してちょうど1年になります。 1日1記事ずつ更新してきたはずなのに、 なぜかトータル記事数が366記事+1(この記事)になっています。 今年はうるう年じゃなかった気がするんですが...。 はてなブログの投稿日時は日本時間を基…

「テレビとYoutubeの違い」から分かる恐ろしすぎる真実

最近ではテレビを持っていないという人の数も増えました。 今の時代はインターネットを使えば一通りの情報は手に入ります。 テレビに代わる娯楽もたくさんあります。 「テレビは見ないけどYoutubeは見る」 という人も多いですね。 あなたはテレビとYoutubeの…

嫌な気分になりそうなときは

昨日の出来事です。 2か月前に購入したばかりのプリンタのインクが切れたので、 新しいものに入れ替えたのですが印刷できず。 2か月といっていますが、今までほとんど使っていないのでほぼ新品と変わらない状態です。 カラーでは印刷できるのですが、 白黒…

事実は一つ。真実は無限。

昨日紹介した別ブログの記事で簡単に触れましたが、 クリスマスは「キリストの誕生日」ではなく、 「キリストの誕生日を祝う日」だそうです。 僕がそれを知ったのはつい最近のことで、 今までずっとキリストの誕生日だと思っていました。 もし僕がこの情報に…

クリスマスイブ

今日はクリスマスイブです。 カナダは日本と違ってクリスマスは家族で静かに過ごす習慣があります。 www.apollosblog.com だからというわけではありませんが、 我が家は特におでかけもせずにいつもと同じ1日を過ごしました。 今日はとりとめもない記事をつ…

なぜ「イラッ」としたらラッキーなのか?

※本記事の終わりに素敵なプレゼントがあります。 日常生活の中には無数の「イラッ」とする出来事がありますが、 「そのイラっとの中に人生を変えるギフトがある」と言われたら、 あなたはどう思いますか? この記事における「イラッ」は、 待たされたときな…

揚げ足取りは百害あって一利なし

「揚げ足取り・対処法」という検索キーワードがGoogleサジェストに出てきます。 ということは、揚げ足取りに困っている人が多いということです。 こればかりはその人性格だし、他人をコントロールしようとするとこちらが疲弊するので、「スルーする」ぐらい…

なぜ抽象思考が良いのか?

今日は抽象思考のメリットについて考えてみたいと思います。 抽象思考に関する詳細はこちらの記事をご覧ください。 www.theloablog.com 抽象思考を簡単に言うと、高い次元から広い視野で物事を見るということです。 自分という存在を抽象化していくと、 男→…

ブレない人生

土台がしっかりしているものは安定してブレることがありません。 それと同じで、ブレない人生を生きていると心が安定します。 出来事そのものは関係ありません。 どんなに悲惨な出来事が起こっても心が安定していれば、 感情を乱されることはないからです。 …

日本の洗脳教育

※今日は少々ネガティブな内容になりますので、 読んでいて気分が悪くなった方は早急にご退出ください。 最近、とある光景に遭遇して思ったことがあります。 「日本人は本当に否定的な発言が多いな」と。 これは自己否定もそうですが、他人に対する否定も同じ…

「徳」を積むために手放す「得」

徳について定義するためにWikipediaを調べてみると、 以下のような記述があります。 徳は人間の持つ気質や能力に、社会性や道徳性が発揮されたものである。 徳は卓越性、有能性で、それを所持する人がそのことによって特記されるものである。人間に備わって…