潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

才能は孤独から見つけるもの

どんな人にでも必ず才能はあります。 しかし、多くの人は自分の才能に気づいていません。 「自分には才能などない」 そう思い込むことによってスコトーマ(盲点)が生まれ、 見えるはずのものが見えなくなってしまいます。 多くの場合、才能を見つけるための…

ネガティブエネルギーの正しい使い方

僕たちはネガティブ感情を否定してしまいがちですが、 ネガティブパワーは使い方次第で非常に強力なツールになります。 「マイナス」にはとてつもないパワーがあるのです。 人生というのはそう簡単に変わるものではありません。 人生に変化をもたらしたいの…

どこまで「恐れ」と向き合うことができるか

「恐れ」はある日突然やってきて、 あっという間に意識と感情を支配してしまいます。 恐れが顔をのぞかせたとき、 僕たちはその感情を何とかコントールしようとしますが、 実は無理にコントロールする必要はないのかもしれません。 逃げる必要もないが立ち向…

日本人に一番必要な「褒める習慣」

日本はお世辞を言う文化はあるのに、 他人を褒める習慣がないのは何でなんでしょうね。 褒めたら褒めたで「何か裏があるのでは?」を勘繰られ、 褒め言葉に素直に「ありがとう」と言ったら「謙遜しろ」と言われる。 www.theloablog.com 誰からも褒めて(認め…

他人の人生を応援するとお金が引き寄せられる

あなたは見ず知らずの他人のことを応援することはできますか? 基本的に人間は自分のことにしか興味がありません。 それは「自分のことで精いっぱい」であるとも言えます。 自分とまったく利害関係のない他人を応援することは、 そう簡単にできることではあ…

ウソつき

嘘には2種類あり、 「ついてよい嘘とついてはいけない嘘がある」 と言われています。 確かに対人関係においては、 相手のためを思って嘘をつくこと は許される場合もあります。 真実と事実は違い、 事実をどう認識したかで真実が決まります。 www.theloablog…

今保有しているお金が「豊かさ」の指標ではない

引き寄せの法則を使ってお金を引き寄せようとする人はたくさんいますが、 その多くは望み通りの結果を手に入れることができていません。 その理由は、「お金がない」という現実にフォーカスしているからです。 「(お金がないから)お金が欲しい」と思ってい…

願望実現率が飛躍的に向上する秘密のエクササイズ

このブログは直接的なノウハウといったような情報はほとんどありませんが、 今日は願望実現に役立つエクササイズをご紹介したいと思います。 あなたは願望実現するために何か取り組んでいることはありますか? 一般的によく言われているのが「紙に書く」とい…

「慣れ」を利用して「不安」を消す

どんな人間でも必ず不安は持っているものです。 「お金の不安」は億万長者にだってあるのです。 問題なのはその不安との付き合い方です。 不安に支配されて身動きが取れなくなるのは、 不安との付き合い方が間違っているからです。 不安は消そうと思って消え…

「○○したい」という都合のいい言葉が厄介な理由

政治家や公的機関の不祥事があったときなど、 「早急に対処していきたい」といった答弁をよく耳にします。 僕はそういう発言を聞くたびに思うことがあります。 「したい」じゃなくて「します」だろ、と。 「したい」ってことはしない可能性もあるわけです。 …

ネガティブな感情との付き合い方

どんな人間であっても感情の浮き沈みは必ずあるもの。 調子のいいときはいいですが、 調子の悪いときにどういうあり方をするかで、 その後の人生がまったく違うものになります。 いつも強気で突っ走ってきた人も、 ふとした時に弱気が顔をのぞかせることがあ…

【成功法則】富は遅れてやってくる

今日の記事は、今頑張っているけどなかなか成果が出ない人に読んでほしい内容です。 成功する人と成功できない人の違いは何でしょうか? 能力や才能の差でしょうか。 僕は数々の成功者と呼ばれる人を見てきましたが、 本当に能力に恵まれて才能あふれる人は…

人生にパラダイムシフトが起こる「次元上昇デイリーメッセージ」を始めました。

このブログでは何度か音声メッセージを配信してきましたが、 もっと音声を聞きたいという声をいただきましたので、 新しいプログラムを作ることにしました。 その名も「次元上昇デイリーメッセージ」です。 嬉しいことにこのブログにもたくさんの方が読者登…

際限なき欠乏マインド

引き寄せの法則を上手に発動させたいのであれば、 望まない現実ではなく望む現実に焦点を当てる必要があります。 しかし、それは言葉で言うほど簡単なことではなく、 人間はどうしても足りていない部分に意識を向けてしまいがちです。 欠点を指摘され減点方…

98%の人が知らない感謝の本質

「願望を引き寄せるためには今あるものに感謝することが大切」 ということがよく言われることがありますが、 あなたは感謝というものについて深く考えたことがあるでしょうか? 感謝という言葉を聞くと、多くの人が「何かをしてもらったことに対するお礼の気…

経済的自由人になるために必要な3つのこと

あなたは成功者とかお金持ちになる人は、 どういう人だと思っていますか? 学歴や職歴、家柄に年齢、国籍など、 これらがお金持ちとそうでない人を決める条件であると、 そんな風に考えたりしていませんか? でも、これらの条件が一つも整っていない人でも、…

逆境に立たされたときの正しい「在り方」

人生には必ず試練が訪れます。 今までも数多くの試練があったと思いますが、 今自分がこうやって生きているということは、 その試練を乗り越えることができたからに他なりません。 つまり、乗り越えられる試練しか訪れないということです。 順風満帆な人生を…

観念がジャッジを生み、ジャッジが否定を生む

どんなことも肯定的にとらえる人がいる一方で、 何事も否定的にとらえる人もいます。 そして、後者のほうが圧倒的に多いです。 何事も否定的に考える人は、 言動にもその思考が現れています。 ここでいう「否定的に考える人」というのは、 いわゆるネガティ…

「馬鹿不平多」 福沢諭吉 

「馬鹿不平多」とは日本人なら皆大好きな福沢諭吉先生の言葉です。 その意味するところは次のようになります。 「他責の暇があったら勉強すべき。馬鹿は何か事が起こると何でも人のせいや社会・環境のせいにする」 ついでにアメリカの思想家であるベンジャミ…

他人の人生の中に組み込まれてはいけない

時間は人間が持っているリソースの中でも 最も重要なリソースです。 お金がゼロになってもまた増やすことができるし、 人間関係がダメになっても一から信頼構築することもできます。 しかし、時間だけは取り戻すことができません。 人生の持ち時間というのは…

「才能」を英語にすると「Gift」になる理由

才能という言葉の英訳はTalentだと思っている人が多いですが、 ネイティブスピーカーはGiftという言葉をよく使います。 才能がギフトだなんてすごくおしゃれですね。 誰が才能をギフトと言い始めたのかはわかりませんが、 その人はきっと才能の本質を理解し…

人生を粗末にしてはいけない

人生を粗末にしてはいけない。 人間の寿命はせいぜい80年程度。 人生はできることよりも できないことのほうが圧倒的に多い。 やりたいことを我慢していたら、 あっという間に人生は終わってしまう。 人生を粗末にしてはいけない。 みんなが成功できるわけで…

経済自由人になるために必要な能力はお金を○○する能力

今日はみんな大好きお金に関するお話です。 お金を好きなことはいいことですからね。 変な心理的ブレーキを感じていたらお金は引き寄せられません。 「お金持ちになりたい」という願望は、 誰しも一度は持ったことがあるのではないでしょうか? どんな人でも…

やっぱり豊かさは自分の心の中にしかないようだ

「豊か」という言葉を聞くと、 経済的富裕をイメージする人が多いですが、 豊かは必ずしも金銭的充実だけを指すわけではありません。 スピリチュアル(?)系の本を読むと、 「豊かさとは自分の心の中にある」という記述をよく見かけます。 僕もその通りだと…

早い段階で結果への執着を手放す

引き寄せの法則を上手に使いこなしている人の話を聞くと、 自分の願望に対して執着していないことが多いです。 人によっては願望そのものを忘れてしまっている人もいます。 以前宝くじの記事でもお話ししましたが、 「何が何でも当ててやろう」とする人は大…

ノーコンピッチャーとヘッポコキャッチャー

「コミュニケーションはキャッチボールのようなもの」 とはよく言ったもので、まさに本質を突いた言葉だと思います。 円滑なコミュニケーションとは、 ピッチャーがキャッチャーの投げてほしい場所に投げることと、 キャッチャーはピッチャーが暴投しても文…

努力家の美学

僕が他の人に自慢できることがあるとするならば、 かなりの努力家であるということです。 努力って簡単なようで難しいもので、 「頑張っている」というニュアンスがあるので、 一般的にはポジティブな意味で解釈されることが多いです。 しかし、「私は努力家…

「気づき」を得やすい体質を作る方法

「気づき」は人生に変化をもたらすギフトです。 今まで見えていなかったものが見えるようになることを「気づき」と表現します。 その「気づき」によって自分の価値観が全く別のものになることもあります。 それをパラダイムシフトと呼びます。 www.theloablo…

大人になると忘れてしまう人生に役立つ教訓とは?

僕たちは子供の頃から様々なことを教えられて大人になるわけですが、 その中には人生に役立つ重要な教訓も含まれています。 大人の言っていることが100%正しいわけではなく、 実際は間違った観念を押し付けられている場合もありますが、 今回お話しする教訓…

お金を使う人とお金に使われる人の違い

この世にはお金を使う人とお金に使われる人の2種類がいます。 前者は経済的に豊かになることが多く、 後者はお金に恵まれない人生を送ることが多いです。 お金に使われるというのは、 別の言葉に置き換えると「お金の奴隷になる」ということです。 www.thelo…