潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

願望実現

この世のからくり

今日はこのブログを読んでくれているあなたのために、 特別にこの世のからくりを教えたいと思います。 「人生は自分の思った通りになる」 これだけです。 人間開発の神様アール・ナイチンゲールの著書に「人間は自分が考えているような人間になる」というも…

何もしない1日の大切さ

僕は「何もしない日」を持つのが本当に下手です。 何もしないでいると「何かをやらなきゃ」という気持ちがでてきてしまい、 心が落ち着かないからです。 なんか時間を無駄に使っているような感覚があって、 何もしないで過ごすことに罪悪感を感じていました…

行動しない理由・行動できない理由

宇宙法則の中に因果法則というものがあります。 この法則は、原因結果の法則とも言います。 原因と結果は必ず対になっており、原因なき結果は存在しません。 食堂でうどんを注文すればうどんが出てきます。 部屋のスイッチを押せば電気がつきます。 右足と左…

階段は一段ずつ上るもの

大きな目標に向かって努力しているとき、現状と目標の落差に愕然とすることがあります。 世の中の成功者と比較すると決して高い目標ではないのですが、 今の自分には途方に暮れるほど実現困難に思えるときって誰しもあると思います。 世の中には8:2の法則と…

競争の次元に落ちてはいけない

最近引き寄せの法則の元祖と言われるウォレス・ワトルズの著書を毎日読んでいます。 ウォレス・ワトルズは成功哲学の祖と呼ばれ、 今から100年以上の前の偉人です。 彼は多くの成功者に影響を与えたといわれており、 ナポレオン・ヒルやアール・ナイチンゲー…

気づく力

僕たちの人生には転機となる出来事や、飛躍するきっかけ、人生を好転させるヒントなどが数多く存在します。 そして、その存在に気づくことができた人が成功し、精神的・経済的豊かさを手にすることができます。 「自分は平坦な人生でチャンスなど訪れたこと…

未来は変えられる

「過去(の自分)が未来を作る」という言葉を聞いたことはありますか? この言葉はどちらかというとポジティブなニュアンスで使われることが多く、その意味するところは「過去の努力が未来の自分を決める」といったような内容です。 しかし、実際のところ過…

F1レーサーが見てはいけないもの

今日は願望実現に関する記事です。 記事のタイトルだけ見ると願望実現にまったく関係なさそうな感じがしますが、実は関係大アリクイ大ありです。 「スピンしたF1レーサーが見てはいけないもの」の話を昔どこかで聞いたことがあります。 そのときは「へー。」…

諦めない心

ビジネスの成功法則の一つに「諦めない」というものがあります。 「失敗は諦めない限り失敗ではない」というのは、よく聞く話です。 諦めるか諦めないかは自分の意志で決めることができます。 だから、とても簡単に聞こえてしまいますが、「諦めない」という…

充実感を得るには「やる気」よりも「○○」

毎日が充実している状態というのは、日々の生活を楽しんでいる状態です。 何か目標を設定して、その目標に向かって努力している人というのはたくさんいますが、彼らの中にも充実している人と充実してない人が存在します。 同じ目標を持っていたとしても、や…

目の前の現実を劇的に変える方法 -次元上昇-

今日は目の前の現実を劇的に変える方法についてお話します。 今の現状に満足している方は今日の記事を読む必要はないと思いますが、もしあなたが少しでも自分の人生を良くしていきたいという気持ちがあるのであれば、今日お話しする内容が役に立つかもしれま…

心が折れそうな時の対処法

このブログに掲載されている記事の内容は、かつて自分が悩んでいたことに対する対処法や考え方などをシェアしたものが多数掲載されています。 そのため、読んでいただいてる方にとってまったく関係ない、もしくは何の役にも立たない記事もあると思います。 …

やりたいことが見つからない・わからない原因と対処法

意外かもしれませんが、世の中の大半の人は特に目標もなく日々を過ごしています。 漠然と「お金持ちになりたい」という意識は誰しももっていますが、自分の人生を通して実現したい夢ややってみたいことが具体的になっている人というのは、あまり多くありませ…

願望・目標を紙に書く効果をさらに強化する方法

今日は以前に紹介したこちらの記事の続編になります。 www.theloablog.com この記事は「願望を紙に書くとなぜいいか」ということについて、概要を解説した記事になりますが、今日はさらに掘り下げて「願望実現を加速させるための方法」についてブログを書い…

誰でも簡単にできる目の前の現実を変える方法

今日のブログは今目の前に見えている現実をなんとかして変えたい、よくしたいと思っている人に読んでもらいたい内容です。 どんな人であっても人生には浮き沈みが必ずあります。どん底と思えるような悲惨な出来事が身に降りかかり、絶望感に打ちひしがれてし…

言い訳あるある 「お金がない・時間がない・自信がない」

言い訳とは人によっては便利なものですが、別の人にとってはとても厄介な存在です。 今日は我々の願望実現を阻む「言い訳」についてブログを書いていこうと思います。 三大言い訳 何か新しいことに挑戦するときにもっともよく耳にするのが、タイトルに書いた…

モチベーションをあげる方法

何かに取り組んでいるとき、モチベーションが上がらないということがよくありますよね。 モチベーションが上がらないと成果も出にくく願望実現も難しくなります。 今日はモチベーションとは何か?モチベーションを上げるにはどうすればいいかということにつ…

成幸するための5つの条件

今日は成幸するための5つの条件についてブログを書いてみたいと思います。 成功ではなくあえて成幸と表記します。 成幸とは成功することでもあり、幸せになることでもある両方の意味を表す造語です。 成幸するために必要な5つの条件 素直であること セルフイ…

目標は意識し続ける

引き寄せの法則を学ぶと様々なパラドックスに遭遇します。代表的なものとして、「望んでいた結果と逆の結果が引き寄せられてしまう」というものがあります。 そして「願望を思い描いた後はきっぱりと忘れてしまうのがいい」と言われています。そしてもう一方…

成功者は成功する前から成功者として振舞っていたから成功した

今日はBe,Do,Haveの法則についてブログを書いてみたいと思います。 Be,Do,Haveとは Be あり方 Do 行動 Have 結果 あり方、行動、結果を英語にしたものがBe,Do,Haveになります。望む現実を引き寄せたいのであれば、この法則を理解しておくことは非常に役に立…

願望実現 目標を紙に書いた後のプロセス

昨日は月末だったので収支を出していたのですが、その際にクレジットカードの不正請求を2件発見しました。 人生初の出来事でしたが、引き寄せの法則を学びネガティブな出来事の中にギフトを見つけようとする癖が身についていたので、特に慌てることもなく対…

願望実現 目標を紙に書く効果

目標を紙に書くといいという話をよく聞くと思います。 なぜ目標を紙に書くといいのか?それにはちゃんとした理由があります。 今日は願望を紙に書く効果についてブログを書いていきたいと思います。 目標を紙に書く効果 紙に書くメリット 紙に書くことにはデ…

運を逃した男の話 運が下がる行動とは?

今日のブログでは運について考えてみたいと思います。 僕は自分を運のいい人間だと思っています。 子供の頃は、魔女の宅急便の主題歌の歌詞にあったように、まさに「小さいころは神様がいて、不思議に夢を叶えてくれた」ような感覚がありました。 それが年を…

RAS(Reticular Activating System)

今日は願望実現について絶対知っておくべきRASについて解説します。 RASとは RASとはReticular Activating Systemの略で、日本語だと網様体賦活系といいます。哺乳類の脳幹にある「網様体」という神経の集まりで、体の生命活動を維持する働きがあります。 目…

コンフォートゾーンとホメオスタシス

コンフォートゾーンとホメオスタシスはこのブログに何度か登場しましたが、改めて解説していきたいと思います。 コンフォートゾーン コンフォートゾーンとは自分にとって心地のいい環境のことです。乱暴な言い方をするならば「ぬるま湯」のことです。 人間は…

才能の見つけ方

「私には才能がない」と言う人がよくいます。謙遜で言っている可能性もありますが、本心からそう思っているのなら、その考えは今すぐに捨てるべきです(謙遜でも言わないほうがいいと個人的には思いますが)。 僕は才能がない人は、この世の中にいないと思っ…

習慣化する方法 誘惑に負ける理由

願望実現には今現状自分が持っている観念(思い込み)を変える必要があります。 例えば、潜在意識が「自分には年収1億円なんて不可能だ」と思っていれば、どんなに顕在意識(意識できる意識)で「年収1億円になる」と思ったとしても、願望は実現できません。…

人生がうまくいかない理由

「人生がうまくいかない」と思う瞬間はありませんか? 人生がうまくいかない理由はたった一つです。 人生がうまくいかない(いっていない)と思っているから これにつきます。 僕もどん底を経験していたころ「人生が全然うまくいかない」ともがき苦しんでい…