潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

お金を増やす思考法

他人の人生を応援するとお金が引き寄せられる

あなたは見ず知らずの他人のことを応援することはできますか? 基本的に人間は自分のことにしか興味がありません。 それは「自分のことで精いっぱい」であるとも言えます。 自分とまったく利害関係のない他人を応援することは、 そう簡単にできることではあ…

経済自由人になるために必要な能力はお金を○○する能力

今日はみんな大好きお金に関するお話です。 お金を好きなことはいいことですからね。 変な心理的ブレーキを感じていたらお金は引き寄せられません。 「お金持ちになりたい」という願望は、 誰しも一度は持ったことがあるのではないでしょうか? どんな人でも…

お金を使う人とお金に使われる人の違い

この世にはお金を使う人とお金に使われる人の2種類がいます。 前者は経済的に豊かになることが多く、 後者はお金に恵まれない人生を送ることが多いです。 お金に使われるというのは、 別の言葉に置き換えると「お金の奴隷になる」ということです。 www.thelo…

お金は信用を数値化したもの

「お金とは何ですか?」 と聞かれたらあなたは即答することができるでしょうか? お金の定義は人によって様々ですが、 表面的な解釈だと「価値と価値を交換するためのツール」であると言えます。 世の中の多くの人はツールを手に入れるために必死になってい…

なぜキレやすい人は社会的地位や収入が低いのか?

「キレやすい人は社会的地位や所得が低い」 という言葉があります。 具体的なデータがあるかどうかは定かではありませんが、 この言葉はおおむね当たっているようです。 かつての僕自身も短気でキレやすい性格でしたが、 たしかに収入は低かったです。 これ…

お金を使うときに「もったいない」と口にしてはいけない理由

あなたはお金を払うときについつい「もったいない」と口にしていませんか? だとしたら、是非とも今日からその口癖はストップしていただければと思います。 無意識のうちに発してしまう言葉かもしれませんが、 その発言が自ら富を遠ざけてしまっているのです…

善と富は関係ない

残念ながら最近お亡くなりになってしまいましたが、 マーケティング界の権威であるダン・ケネディから教えてもらった話をシェアします。 経済的に豊かになる人と豊かになれない人の決定的な違いは何だかわかりますか? それはお金に対する知識です。 多くの…

お金のことを考えてワクワクしていますか?

あなたはお金のことを常日頃考えていますか? もし考えているとしたら、 お金のことを考えているときはどういう気持ちになりますか? お金のことを考えたときにどういう感情が湧いてくるかで、 お金が寄ってくるか遠ざかるかが決まります。 お金のことを考え…

豊かさと貧しさは心の中にしか存在しない

人間界の絶対普遍の法則に「あり方が先、結果が後」というものがあります。 お金持ちになったから心が豊かになるのではなく、 心が豊かだからお金持ちになるということです。 このことを理解しないままがむしゃらに頑張っても、 理想の現実を引き寄せること…

お金を受け取るときに罪悪感を感じる3つの理由

引き寄せの法則を活用し経済的豊かさを手に入れるためには、 お金に対する罪悪感を手放さなければなりません。 引き寄せの法則には「受け取りの法則」があるとお話ししました。 www.theloablog.com 引き寄せの法則を正しく実践できているのに、 なぜかお金を…

お金も人間も同じである

このブログではお金にまつわる様々なマインドセットをご紹介してきましたが、 結局のところ、「お金も人間も同じである」という結論に行きつきます。 人間の財布のサイズが大きくなれば、入ってくるお金が多くなります。 人間の器のサイズが大きくなれば、集…

人のために使ったお金は増える

あなたは「お金は使ったら減る」と思っていませんか? だとしたら、今日でその思い込みを外してください。 「お金を使うと減る」と思っていると、お金を払うことに対してブレーキを感じるようになってしまうからです。 本来お金とは使うためにあるものです。…

お金が集まる場所

お金には集まりやすい場所が存在します。 お金の流れを普段から意識していると、 お金が集まりやすい場所が見えてくるようになります。 www.theloablog.com お金が集まる場所の共通点がわかりさえすれば、 自分をその共通点に当てはめるだけで自然とお金が入…

お金は稼ぎ方よりも使い方が重要

お金を手に入れる方法を知りたいという人はたくさんいるのに、 お金を使う方法を知りたいという人はほとんどいません。 たくさんお金を持っている人が口を揃えて言うことがあります。 「お金は稼ぐことよりも使うことのほうが難しい」 表面的な言葉だけで解…

お金を使うと自分も世の中も豊かになる

お金を使うときに罪悪感やブレーキを感じることがありませんか? もしくは、お金を使った後に後悔をすることはありませんか? もしそうだとしたら、自分の喜ぶことにお金を使っていないことが原因かもしれません。 www.theloablog.com 僕たちがお金を使う本…

あなたはお金を差別してませんか?

「あなたはお金が好きですか?」 もし、他人の目を気にしないでいいのであれば、 この問いにYESと答える人が大多数でしょう。 お金のことが嫌いだったり、 お金の悪口を言っている人のところに お金は集まってきません。 逆にお金のことが好きだったり、 お…

お金の無駄遣いをなくす方法

お金の無駄遣いをしている限り、お金を増やすことはできません。 「ザル」をイメージしてもらうとわかりやすいです。 どんなにザルに水を注いでも水をためることはできませんよね。 お金持ちになる方法というと、収入を増やすことだけを考えがちですが、 実…

天に喜ばれるお金の使い方

お金というのは流れているので、特定の個人の所有物ではありません。 僕は「自分のお金は天から使う権利を与えられた予算」だと考えています。 例えば、地球全体に存在するお金が1000だとするならば、 Aさんに与えられた予算が1で、Bさんに与えられた予算が…

お金のゴール

人生がうまくいく秘密というのは、 世の中で常識とされている考え方の真逆に存在することが多いです。 お金に対する見方も、 お金がたくさん入ってくる人とそうでない人では、 全然違います。 お金に対する観念やメンタルブロックは、 その代表的なものの一…

お金に不足感を感じないための心構え

引き寄せの法則では「お金が欲しい」という願望を持つと、 お金が欲しいという現実=お金がない現実が引き寄せされると言われています。 このことを「お金に対する執着もしくは不足感」という言葉で表現されます。 自分がお金を支払うときのことをイメージし…

与えることこそ至極の幸福

「信頼残高」という言葉があります。 ビジネスの世界で使われることがある用語で、 顧客との信頼関係を表すときにお金を信頼に置き換えて、 信頼残高と表現します。 もちろん数値化できるものではないし、 可視化されていないので、 あくまでもバーチャルな…

「お金と相思相愛になる」とは?

引き寄せの法則を上手に使ってお金を引き寄せるためには、 お金に対する良いイメージを持つ必要があります。 ほとんどの日本人は、子供のころからお金に対してマイナスのイメージを持つような教育をうけています。 そのためお金に対してネガティブな観念を持…

お金は喜んで使うもの

僕も含めほとんどの人は、子供の頃お金を使うときにワクワクした気持ちになったことが1度は必ずあるはずです。 お金とは本来喜んで使うものです。 しかし、人はいつからかお金を使うときに喜びよりも痛みを感じるようになってしまいます。 その理由は、お金…

お金は楽に流すと楽に入ってくる

「お金が楽に入ってきたらいいなあ」ということは、人間だれしも一度は考えたことがあるのではないかと思います。 お金が楽に入ってくるなんて、そんな夢のような話本当にあるのでしょうか? 僕はとある成功者から、「お金は楽に流すと楽に入ってくる」とい…

あなたのお金は無限にある

お金持ちになる人とならない人の大きな違いは何でしょうか? 多くの人はスキルや経験の違いが原因だと考えています。 もちろんそれも間違いではありませんが、それよりももっと重要な要素は「お金に対する考え方」です。 スキルも知識も経験も人より優れてい…

大きな出費があったときの考え方

予期せぬ大きな出費があった時、僕たちは冷静さを失ってしまいがちです。 怒りを感じるときもあれば、不安や恐怖を感じることもあります。 せっかくお金を貯めたのに、その予期せぬ出費によって今まで貯めたお金が一気になくなってしまうこともあります。 そ…

けなげなおかねくん

こんにちは!僕の名前はおかねくんです。 日夜、世界中の人達を豊かにするために、人と人の間を循環しています。 僕は人間の暮らしを便利にするために生まれました。 僕が生まれる前、人間は物々交換をして暮らしていました。 農作物などの食料は不作のとき…

お金はあなたにとって「招かれざる客」か?

お金にメンタルブロックを感じている人は多いです。 これはお金に価値を置きすぎていることが原因です。 お金を「お金様」と崇め、すべての行動基準をお金をベースにしています。 お金を受け取ることに心理的ブレーキを感じたり、 「お金稼ぎ=悪」という観…

あなたの使ったお金は未来への投資

我が家はバンクーバー郊外の都市に住んでいるのですが、その都市に日本語学校があり、うちの息子も通っています。 今は夏休みのため、2カ月間お休みです。 バンクーバーは大きな都市なので、もっと大規模な日本語学校があるのですが、 その郊外の都市にまで…

すべてあなたのため

みなさんは食事をしているとき、どんなことを考えていますか? 何も考えずに無心で食事をしている人もいれば、テレビやスマホを見ながら食事をしている人、頭の中が仕事の憂鬱でいっぱいになりながら食事をしている人など様々だと思います。 一般的に人間と…