潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

ブログが書けないのは考えていない証拠

このブログは始めてからもうすぐ800記事に到達します。

 

自分でも「よくこんなに書いたな」と思います。

 

3つあるブログのうち、

このブログだけは毎日更新すると決めたので、

何とか今まで継続することができています。

 

しかし、最近は書くネタを見つけるのに一苦労。

 

その理由は非常に単純で、

「考えていない」ことが原因です。

 

「考えていない」とは2つのことについてです。

 

・ブログで何を書くか?

・人生や日々の生活について

 

f:id:Apollojustice:20210224224238j:plain

 

ブログを3つ毎日更新していたときは、

四六時中「今日は何を書こうか?」を考えていました。

 

すると不思議なもので自然とアイデアが浮かんできます。

 

最近は仕事がめちゃくちゃ忙しくなってきたので、

ブログのネタを考えている時間の余裕がなく、

パソコンを立ち上げてからネタを絞り出しています。

 

日々の生活の中でも様々な気づきがあります。

 

意識してアンテナを立てていれば、

そういった気づきが得られるのですが、

ぼーっと過ごしていてもそれに気づくことはできません。

 

常に考え事をして「心ここにあらず」の状態だったので、

日々の生活の中で気づきを得るが少なくなりました。

 

そして、環境の変化も大きいですね。

 

ブログを立ち上げた当初は会社勤めでしたが、

今は独立して自分のビジネスをやっています。

 

コロナの影響も多少はありますが、

基本的に在宅で仕事をしているので、

家族以外の人と接する機会がほとんどありません。

 

人と会う機会が極端に少ないのも、

日々の生活で気づきが減った理由だと思います。

 

ブログの内容も以前に比べると、

パンチが弱くなったような気がします。

 

それでも読んでくれる人がいることは本当にありがたいことです。

 

僕はインターネット上の様々な場所で情報発信をしているので、

言葉だけではなく行動で誰かを勇気づけられたらいいなと思っています。

 

「継続は力なり」

 

何事も継続していたら上達するものです。

 

どんなにうまくいかなくても絶対にやめないことが大切です。

 

最初から上手にできる人などいません。

失敗と試行錯誤を繰り返し徐々にできるようになってくるものです。

 

今成功している人たちも皆その道を通ってきました。

 

継続する一番の秘訣は「絶対にやめない」と自分にコミットすること。

 

結果はコントロールできませんが、

行動はコントロールできます。

 

やるかやらないかは自分で決めることができます。

 

ブログを継続する一番の秘訣は「とにかく書く」ということ。

 

質にこだわることも重要ですが、

こだわりすぎて行動が継続できなければ元も子もありません。

 

何でもいいからとりあえず書いてみる。

 

自分ではいまいちだと思った記事でも、

意外に反響が良かったりすることはよくあることです。

 

「ブログを書くのが当たり前」になったら、

「ブログを書かない」ことに居心地の悪さを感じるようになります。

 

その状態を作り出すことができたら、

ブログを書くことがあなたの習慣として定着したということです。

 

今は芽が出ていなくても、

諦めない限り常にチャンスはあります。

 

行動を継続できたという体験は、

その後の人生にもプラスになるので、

毎日ブログを書くという習慣はおすすめです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。