潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

引き寄せの法則って嘘? その効果を量子力学が証明

引き寄せの法則を発動させるためには、その存在を確信することが必要です。

 

昨日のブログでは、引き寄せの法則を僕が信じる根拠についてお話をしました。

 

でも引き寄せの法則や波動って目に見えないものですから、その存在を心から信じるのは難しいですよね。

 

実は引き寄せの法則は学問的にすでに立証されています。

その学問が物理学の最先端である量子力学です。

 

 

 

この世に存在するものはすべてエネルギー 

 

f:id:Apollojustice:20190419161919j:plain

説明が難しいですから、もし内容が理解できなかったらすいません。

 

この世に存在するすべてのものは「原子」によって構成されています。

この原子を分解すると、中性子、陽子、電子に細分化することができます。

さらに中性子、陽子はさらにクォークという要素に分解することができます。

 

そしてこの電子、クォークはさらに分解することができず、原子の最小単位のことを「素粒子」と呼びます。

 

我々人間を含めた宇宙に存在するすべてのものは素粒子で構成されています。

原子の周りを電子が超高速で移動しているため、我々人間のような固い物質になるのです。

自転車の車輪を例にするとわかりやすいです。

自転車の車輪は超高速で回転すると、隙間だらけだった部分が1枚の壁のようになりますね。これと同じ原理です。

 

要するに量子力学が証明したのは「この世にはエネルギーしか存在しない」ということになります。

 

観測問題

 

素粒子は人間や観測器が観測すると物質化し、観測していないときは波動になるということがわかっています。これを「観測問題」といいます。

 

例えとして「机」は私たちが見ている時は「机という物質」として存在するが、私たちが見ていないところでは波動として存在しているということです。

 

観測問題を証明するわかりやすい事例として、「二重スリットの実験」があります。

 

二重スリットの実験に関してはこちらのサイトがわかりやすく説明してくれていますので、ご覧ください。

 

二重スリット実験・観測問題を宇宙一わかりやすく物理学科が解説する | 物理学生エンジニア

 

この観測問題からもわかるように、エネルギーは人間の意識が注がれたときは物質化し、人間の意識が介していない時は万物は波動であり非物質であるということがわかります。

 

目の前の出来事を想像しているのは自分 

 

つまり人間が万物の創造主であるということができるわけです。

言い換えると僕たちの意識が目の前に起こる現象を決定(確定)させているわけです。

だからよい意識をすればよい意識が物質化されます。

波動を高くするとよい出来事を引き寄せるというのはこのためです。

 

自分の思い描いた願望が現実化することはこのことからもわかると思います。

以前のブログでお話した「願望(意識)が先で現実が後」というのも同じ理屈です。

だから自分のあり方を見直し、波動を整える必要があるわけです。

 

僕たちの意識が関与するまでは「すべては無限の可能性」として存在しています。

つまり僕たちの意識次第で思い描いた世界を現実化することができるということです。

自分の思いのままです。ワクワクしませんか?

 

それでも引き寄せの法則が信じられないあなたに

ネット上には様々な情報が氾濫しています。「量子力学引き寄せの法則は無関係だ」とか、「引き寄せの法則はでたらめである」という意見も散見されます。

人それぞれ考え方が違うので、僕は反対意見の人を否定はしませんし、あなたも自分が信じたいほうを信じればいいと思います。

 

僕がどんなに力説しても信じてもらえない人もいると思うので、参考として下記のリンクを貼っておきます。
英語のリンクにしているのは、「海外の機関のほうが情報に信ぴょう性があると思ってもらえるのでは」と僕が勝手に考えたからです。

 

thelawofattraction.org

 

ここに書いてある文章を抜粋します(以下引用)。

 

Now that we have covered the basics, we can introduce you to the concept of quantum entanglement which describes the relationship between two bodies that interact or entangle with each other. Once they do, it becomes impossible to describe one object without considering the other object – both are connected or bonded together.

If you now separate these objects by various distances – 2 feet or across the globe, it doesn’t matter – when one object is interacted upon, a correlating action occurs simultaneously with the other object. Now, remember how everything in the Universe came to exist, the Big Bang theory? Since everything in the Universe was created from this big bang, then everything is entangled with each other.

And how dos that apply to the Law of Attraction? Simply – everything in the Universe is connected with each other, and if we influence one thing, we can influence another. What we can fully influence is the thoughts we have. Using our thoughts we create an interaction with those things that we have put thought into to interact with us – so we can attract to us the people, circumstances, objects that we want to influence.

Having all this in mind, we can now better understand how manifestation works: it’s our unique and personal perception of reality that creates our reality

 ここに説明してあることを簡単に要約します。

 


量子力学の基本を網羅したところで、2つの個体はお互いに関わりあっているという関係性を表す「量子絡み合い」を紹介しよう。
この「量子絡み合い」では、もう一方の存在を考慮することなしに、1つの個体を説明することは不可能である。なぜなら、その2つの個体はお互いにつながりあっているからである。

この2つの個体をあなたが別々のものにしようとしたとき、例えそれが2フィートであっても、地球の裏側であったとしても、1つの個体に起こった変化と同じ変化がもう一方の個体にも同時に起こる。

ここで宇宙がどうやってうまれたかもう一度考えてみよう。ビッグバンセオリーについてだ。
宇宙に存在するものはもともとひとつで、すべてはビッグバンから誕生した。
だからこそ、すべてのものは絡み合って存在しているのだ。

この考え方を引き寄せの法則にどのように応用できるだろうか?
宇宙に存在するすべてのものはもともとつながりあっていたのだから、もし私たちが何かに対して影響を与えたら、もう一方のものも同じように影響を受けるということが言える。
そしてその影響を与えるものというのは、我々の思考のことだ。

その思考を使って、私たちはそれらの事象の関わり合いを作り出すことができる。
そして、私たちは人、状況、物など自分が(思考によって)影響を与えたものを引き寄せることができる。

このことをすべて踏まえた上で、願望実現がどのようなメカニズムで起こるかもう一度考えてみたい。
それは「我々個人の現実認識が現実を作り出す」ということである。


 

まとめ

 

引き寄せの法則はそんなに単純でもないので、なかなか思うように願望を引き寄せられないという方も多いと思います。

このブログではそういった方のために引き寄せのコツや引き寄せが発動しない原因などをシェアしていきたいと思います。

 

今日のブログは引き寄せの法則量子力学によって証明されているという内容でした。

うまく説明できたかわかりませんが、少しでもご理解いただけたのならうれしいです。

 

もし「引き寄せって嘘じゃないの」って深層心理(潜在意識)の声が聞こえるなら、

その観念を書き換えるきっかけにしていただければと思います。

そうすれば心の底から引き寄せの法則を信じることができるようになり、

少しずつ人生が好転していきますよ。

 

今日は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。