潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

他人に時間を奪われ続ける人生

現代社会には無駄な情報が多すぎます。

 

あなたの人生にとって1ミリもプラスにならない情報のことです。

 

そして多くの人々がこの無駄な情報に人生の貴重な時間を奪われています。

 

あなたは1日に何時間自分のことを考えていますか?

自分と向き合い、自分のことだけを考える時間のことです。

 

ひょっとしたら1分も考えていないという人もいるかもしれません。

 

でも、それは決して珍しいことではありません。

 

なぜなら自分のことを考える余裕もないぐらい、

不要な情報に時間を奪われているからです。

 

他人に時間を奪われ続ける人生

f:id:Apollojustice:20200126153355j:plain

多くの人は自分のためではなく、他人のために時間を使っています。

 

例えば、テレビで放送される芸能人のスキャンダル。

 

それを見ることであなたが幸せを感じるならいいですが、

そうでないならこれほどもったいない時間の使い方はありません。

 

自分の人生に1ミリも関係のない人のことで怒ったりムカついたり。

 

あなたの大切な時間を嫌な気分で過ごさないといけないことになります。

怒ったところで何にもならないし、その時間は二度と取り戻すことはできません。

 

何度も言いますが、その行為があなたの喜びなら僕がとやかく言うつもりはありません。

 

でも、このブログを読むような人は幸せを探求している人ばかりでしょうから、

人の不幸を喜ぶなんて寂しいことはしないと思っています。

 

テレビだけではありません。

 

あなたは1日にどれぐらいの時間SNSを見ていますか?

そして、他人の投稿を見ることはあなたにとって喜びですか?

 

世の中には、嫌われないために他人のSNSの投稿に「いいね」を付けている人がたくさんいます。

 

でも、そんなことであなたのことを嫌いになる人なら、

多分あなたが何をやっても遅かれ早かれあなたのことを嫌いになるでしょう。

 

あなたはそんな人のために自分の人生の大切な時間を消費して「いいね」をつけたいですか?

 

その人はあなたのことを何とも思っていないかもしれません。

 

「私は他人のSNSの投稿にいいねを付けることが生きがいです」

 

という人はいないでしょう。

 

「嫌われたくない」と思うのは人間の本能です。

だから、あなたが悪いわけではありません。

 

嫌いな人やムカつく人のことってなかなか頭から離れませんよね?

 

その人がいなくなった後も、いつまでたってもその人のことを考えてしまいます。 

www.theloablog.com

 

そういう人のことを考えることも、他人に人生の時間を奪われているようなものです。 

時間は人生の資産

モノや人間関係の断捨離をする人は多いですが、

情報の断捨離をする人はまだまだ少ないです。

 

僕たちは知らず知らずのうちに他人に時間を奪われています。

 

その時間をすべて捨てろとは言わないので、

少しでも自分のために使ってあげてください。

 

あなたは自分のお金を他人のためだけに使いますか?

しかも、自分にとって大切でない人のためにです。

 

使いませんよね?

 

でもなぜか時間は使ってしまうんです。

 

それは、「時間は無限にあるから価値が低い」という錯覚があるからです。

 

www.theloablog.com

 

時間は大切なものであるという意識が強ければ、

不要なものに時間を使うということは少なくなるはずです。

 

それはすなわち、自分の人生を大切にするということです。

 

自分の喜びがわからないのは、自分と向き合うことをしていないからです。

 

人生はあっという間に終わります。

 

自分を大切にしなかったら、

他人からも大切に扱われることはありません。

 

だとしたら、あなたの人生は誰のためにあるのでしょうか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。