潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

運がいい人は○○が多い人

「運も実力のうち」とか「運を味方につける」という言葉がありますが、まさにその通りだと思います。

 

どんなに実力のある人よりも、運がいい人のほうが成功する確率は高いんです。

 

運というのは目に見えないので、その存在を疑う人も少なくないと思いますが、僕自身は間違いなく運は存在すると確信しています。

 

そして運がいい人の共通点をよく観察していると、運というのはある程度自分の力でコントロールできるということがわかります。

 

今日は運を上げたい人にはぜひ読んでいただきたい内容です。

 

運が悪い人

運がいい人についてお話をする前に、運が悪い人の共通点について考えてみます。

運が悪い人の特徴については、こちらの記事で説明しております。

 

www.theloablog.com

 

簡単に言うと、運が悪い人というのは不平・不満が多い人です。

不平不満が多い人というのは、口は達者だけど行動しない人が多いです。

行動しないから、運がやってきてもそれをつかむことができません。

 

不平・不満が多い人を応援したいという人は少ないし、出している波動もネガティブなので、良くない出来事を引き寄せてしまう傾向があります。

 

もし今自分の人生の流れが悪いと感じることがあれば、不平・不満を口にしていないか観察してみてください。

 

運がいい人は○○が多い人

タイトルにも書きましたが、この○○の中に入る言葉がわかりますでしょうか?

〇の数と文字数があっていないので、ちょっとわからなかったかもしれません。

 

正解は「ありがとう」です。

 

人生が上手く行っている人をよく観察していると、「ありがとう」を口にする数が普通の人よりも圧倒的に多いんです。

 

植物に「ありがとう」という言葉をかけるとよく育つ、という話は聞いたことがあると思います。

 

言葉は言霊というようにエネルギーの振動です。どういう言葉を使うかによって、その言葉を浴びた人に及ぼす影響も大きく変わってきます。

 

www.theloablog.com

 

「ありがとう」という言葉を習慣化していると、「ありがとう」といいたくなるような出来事が次々に起こります。

 

もしあなたが普段「ありがとう」を口にする習慣がないのであれば、意識して「ありがとう」を言うようにしてみてください。

 

「ありがとう」を意識すると、自分の生活の中に感謝できるものを見つけようとします。

そうすると今まで(存在していたのに)気づかなかったような小さなことにも、感謝できるようになります。

 

いいことがあったら感謝したい気持ちになりますよね。

ということは、「ありがとう」が増えるということはいいことが増えるということでもあります。

 

今つけている「当たり前」フィルターを外して、「ありがとう」フィルターにつけかえてみてください。

 

今までのまったく同じ景色も全然違う世界に見えると思います。

 

ありがとうは有難う

ありがとうの言葉の由来は「有難う=めったにない」という言葉が語源となっているそうです。

 

当たり前のものに感謝できる人は少ないと思います。だからこそ、「めったにない」という言葉がありがとうの語源になったのだと思います。

 

「ありがとう」が増えるということは「めったにない」ことが増えるということです。

 

めったに起こらないこと(=奇跡)が多い人を、世間一般では「運がいい人」と呼びます。

 

つまり、僕たちも「ありがとう」を増やすことで、自分の身の回りにある奇跡の数を増やして、運がいい人になることができるということです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

「ありがとう」と言えば小林正観さんですね↓。

 

readingismylife.hatenablog.com