潜在意識と引き寄せの法則でどん底から人生逆転

カナダで失業、生活保護、人生どん底からの逆転。

あなたの潜在能力を解放する方法

あなたは成功している人を見てこんなことを思ったことはありませんか?

 

「あの人は特別だから成功した。自分には無理だ」

 

もしそう思っているならば、

それこそがあなたが成功できない理由です。

 

彼らが特別かどうかは置いておいて、

成功者とそうでない人の違いは、

「自分のことをどう思っているか」ということだけです。

 

「できない」と思ったことは絶対にできません。

 

つまり「私には無理だ」と考えるその思考こそが、

実現を不可能にしてしまっている一番の原因なのです。

 

すべての人間には潜在能力というものがあります。

 

この能力を解放することができれば、

成功者だろうが普通の人だろうが大差ありません。

 

 

 

潜在意識には無限の可能性がある

f:id:Apollojustice:20200329171451j:plain

「人間にはまだ97%の使っていない能力がある」

 

という言葉を聞いたことがありますか?

 

これは潜在意識が全体の97%を占める事から由来します。

 

潜在意識とは無意識の領域で、

僕たちが意識できる意識は顕在意識と呼ぶのでしたね。

 

この理論に基づいて考えるならば、

僕たちは普段3%の力しか使っていないことになります。

 

つまり、僕たち人間にはまだまだ無限の可能性が秘められているということです。

 

昔の人は人間が空を飛ぶことなど不可能だと思っていたでしょう。

正常な思考なら「無理」と考えるのが自然です。

 

でも今は当たり前のように飛行機が飛んでいます。

 

潜在能力を解放すれば人間は宇宙に行くことだってできるんです。

 

思いたいように思う能力

潜在能力を解放するために大切な要素は「思いたいように思う能力」です。

 

www.theloablog.com

 

成功する人はこの能力に長けていて、

成功できない人はこの能力を持っていません。

 

一生懸命頑張っているのになぜか成功できない人は、

自分で自分自身にブレーキをかけていることが原因です。

 

「自分にできるはずがない」

 

といった考え方が自分にブレーキをかけるということです。

 

表面上は「俺はできる」と考えていたとしても、

意識の奥底では「やっぱり無理かも」と思っていたら、

「やっぱり無理かも」が現実化します。

 

思いたいように思うことができていないから、

自分自身にブレーキをかけるようなことをしてしまうのです。

 

表面的には「俺はできる」と考えているのだから、

本当は「できる」と考えたいわけです。

 

でも思いたいように思うことができていないから、

潜在意識の中で「できない」と考えてしまうということです。

 

「お金がない」という現実を持っている人が、

「私は豊かである」と口では言うけど腑に落ちていないのも同じ理屈です。

 

思考よりも現実にリアリティを感じてしまっているのです。

言い換えると現実に引っ張られているということです。

 

www.theloablog.com

 

この「現実に引っ張られない」というのは非常に難しいです。

 

潜在能力を解放するカギは「記憶ではなく想像力」

では、あなたの潜在能力を解放する方法をお伝えします。

 

それは記憶よりも想像力を働かせることです。

 

ほとんどの人は記憶をベースに物事を判断します。

だから、過去の自分ができなかったことに対して「できない」と思い込んでしまうのです。

 

潜在能力をうまく引き出している人というのは、

記憶ではなく想像力を働かせています。

 

「こんなことできたらいいなあ」

「どうやったらできるかなあ」

 

そんなことばかり考えているのです。

 

過去(記憶)の自分ができたかできなかったかということは一切気にしていません。

 

そもそも過去の自分にできなかったことが、

未来の自分にできないという根拠は何もありません。

 

今の自分がその知識や能力を持ち合わせていないのなら、

今からその知識を身に着け能力を磨けばいいだけです。

 

www.theloablog.com

 

過去基準に判断することが無意味であることが伝わったでしょうか?

 

壮大な夢に挑戦している人を見ると、

自分のブレーキが外れることがあります。

 

それはミラーニューロンという神経回路の働きによって、

その人の影響を受けその思考が自分にとって当たり前になるからです。

 

制限思考のない人と付き合うことはとても重要です。

 

www.theloablog.com

 

まとめ

もしあなたが今望む現実を手にすることができていないのであれば、

それはあなたの能力が足りないからではありません。

 

あなたが自分にブレーキをかけているだけです。

 

そのブレーキを外すためには記憶ではなく想像力を働かせることです。

 

自分の思いたいように思い現実に引っ張られないこと。

そして、制限思考のない人と付き合うこと。

 

今がどんな状況であれ、

潜在能力を解放すれば絶対に理想の現実を手に入れることはできます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。